パソコン工房、税込75万円のNVIDIA TITAN V標準搭載ハイエンドPC発売

2018.03.15 15:34 更新

2018.03.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ユニットコム(本社:大阪市浪速区)は2018年3月15日、パソコン工房Webサイトにて、NVIDIA TITAN V 12GB HBM2を標準で装備するハイエンドPC「SOLUTION-T02A-LCi9SX-ZXR」を発表した。基本構成売価は税抜699,980円で、即日受注が開始されている。
  • パソコン工房、税込75万円のNVIDIA TITAN V標準搭載ハイエンドPC発売

NVIDIA Voltaアーキテクチャ搭載のビジネス向けハイエンド

SOLUTION-T02A-LCi9SX-ZXR 基本構成売価税抜699,980円(発売中)
https://www.pc-koubou.jp/products/detail.php?product_id=620538&utm_source=pr&utm_medium=p180315_2&utm_campaign=i02

グラフィックスカードにNVIDIA TITAN V 12GB HBM2を標準で備えた、ビジネス向けの超ハイエンドデスクトップPC。販売はパソコン工房通販サイトで、各種カスタマイズに対応する。

Intel X299 Expressチップ搭載ASUS「X299-A」をベースに、Intel Core i9-7900X(Skylake/10コア/3.30GHz/TB時最大4.30GHz/13.75MB/TDP140W)を装備。メモリはDDR4 32GB(PC4-21300/8GB×4)で、ストレージに240GB SSD(2.5インチ/SATA)と1TB HDD(3.5インチ/SATA)、DVDスーパーマルチドライブを組み合わせた。

PCケースはIn Win「EA040」(W190×D485×H424mm)で、電源ユニットは80PLUS BRONZE認証の700Wモデルをマウント。OSにWindows 10 Home 64bitをプリインストールし、日本語キーボード、光学式マウスが付属。ディスプレイはオプション扱い。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社ユニットコム: http://www.unitcom.co.jp/
iiyamaPC: http://www.iiyama-pc.jp/

totop