バッテリーシェア機能搭載のタフネススマホ、「CAT S41」3月中旬発売

2018.03.14 17:00 更新

2018.03.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都墨田区)は2018年3月14日、バッテリーシェア機能を搭載するCATブランドのタフネスSIMフリースマートフォン「CAT S41」の新規取り扱い開始を発表した。発売は3月中旬で、価格はオープンプライス。
  • バッテリーシェア機能搭載のタフネススマホ、「CAT S41」3月中旬発売
  • バッテリーシェア機能搭載のタフネススマホ、「CAT S41」3月中旬発売

「MIL-STD-810G」と「IP68」準拠のタフネスモデル

CAT S41 オープンプライス(3月中旬発売)
http://www.jp.onkyo.com/audiovisual/catphone/s41/

5,000mAhの大容量バッテリーを内蔵し、緊急時にはモバイルバッテリーとしても使える「バッテリーシェア」機能を搭載するSIMフリースマートフォン。

本体は1.8mからのコンクリートへの落下に耐える「MIL-STD-810G」と、水深2mに60分間浸しても起動ができる「IP68」に準拠。さらに濡れた手や手袋をしたままでも操作ができるため、アウトドアでの運用に最適だ。

cat_s41_450x340e

液晶パネルは5インチフルHD(1,920×1,080ドット)、プロセッサはMTK6757(2.3GHz/オクタコア)、メモリは3GB RAMと32GB ROMで、最大128GBのmicroSDカードを増設可能。カメラ機能はメイン13MP、サブ8MPで、インターフェイスは3.5mm4極ヘッドフォン端子とmicroUSB2.0(OTG)を備えた。

cat_s41_1024x768a cat_s41_1024x768b

ネットワークはIEEE 802.11a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2。SIMスロットはnanoSIM×2、対応バンドはLTEがBand 1/3/8/9/19/28/41、HSDPA/WCDMAがBand 1/8/9/19、GSM/GPRS/EDGEがQuad-Band 850/900/1800/1900MHz。

外形寸法はW75×D12.95×H152mm、重量220g。OSはAndroid 7.0をプリインストールする。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社: http://www.jp.onkyo.com/

totop