ASRock Rack、メモリスロット24本のデュアルソケットサーバー「2ULM-C622」

2018.03.13 16:00 更新

2018.03.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASRock Incorporation(本社:台湾)のサーバー/ワークステーション向けブランドASRock Rackは2018年3月13日、24本のDDR4スロットを搭載する2Uラックマウントサーバー「2ULM-C622」を発表した。
  • ASRock Rack、メモリスロット24本のデュアルソケットサーバー「2ULM-C622」

Xeonスケーラブル・プロセッサーを2基搭載可能

2ULM-C622
http://www.asrockrack.com/
※掲載時、製品情報なし

Xeonスケーラブル・プロセッサーをデュアル実装できる2Uラックマウントサーバーの新製品。

ソケットはLGA3647×2、メモリスロットは6ch対応のDDR4×24本で、最大64GB(モジュールあたり)のR/LR DIMMに対応。広帯域、大容量メモリが必要になるクラウドコンピューティングや仮想コンピュータに最適だ。

マザーボードは16.7×17インチのL字型「EP2C622D24LM」(Intel C622)で、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×14(M.2×2/SATA DOM×2を含む)。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x8)×1、メザニンスロットType-A×2、Type-B×2、Type-C×1を備える。

マネジメント&グラフィックスチップはASPEED「AST2500」(DDR4 16MB)、ディスプレイ出力はD-Sub×1、ネットワークはマネジメントギガビットLAN×1のみ標準装備。また電源ユニットには、1台が故障しても動作を継続できる、1,200Wのリダンダント電源ユニット(1+1)を搭載する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASRock Incorporation(ARock Rack): http://www.asrockrack.com/

totop