ACコンセント搭載バッテリー「enerpad」を車で充電できる専用チャージャー発売

2018.03.12 14:00 更新

2018.03.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2018年3月12日、モバイルバッテリー「enerpad」シリーズに対応するカーチャージャー「enerpad PL-201」を発表した。市場想定売価は税込2,980円で、3月31日より発売開始。
  • ACコンセント搭載バッテリー「enerpad」を車で充電できる専用チャージャー発売
  • ACコンセント搭載バッテリー「enerpad」を車で充電できる専用チャージャー発売

「enerpad」製品をシガーソケットで充電可能にする専用ケーブル

enerpad PL-201 市場想定売価税込2,980円(3月31日発売予定)
http://www.links.co.jp/item/enerpad-pl-201/

家電やノートPCへ給電できる、ACコンセント搭載のモバイルバッテリー「enerpad」シリーズに対応する専用のカーチャージャー「enerpad PL-201」がリンクスからリリース。車のシガーソケットを使ってバッテリー本体を充電できる、専用のオプションアイテムだ。

「enerpad」シリーズは、通常のUSBポートに加えてACコンセント機器への給電が可能なことから、アウトドアや災害時のバックアップ電源に最適なバッテリー。充電オプションの拡充により、もしもの時に備えることができる。

入力はDC12Vのシガーソケットに対応。DC20V/1A出力で「enerpad」製品を充電できる。対応製品は、「enerpad AC-54K」「enerpad AC-27K」「enerpad AC-24K」「enerpad AP-12K」の現行4モデル。なお、外形寸法はW83×D30mm、重量約71g。カールケーブルの長さは20cmだ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/

totop