扱いやすさが魅力、LG Payにも対応する最新エントリースマホ「LG X4」

2018.03.05 14:20 更新

2018.03.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
LG Electronics(本社:韓国)は2018年3月4日(現地時間)、エントリークラスの最新スマートフォン「LG X4」を発表した。市場想定売価は297,000ウォンで、韓国市場にて販売が開始されている。
  • 扱いやすさが魅力、LG Payにも対応する最新エントリースマホ「LG X4」

フロントはボタンレスのスッキリ仕様。カメラ操作も可能な指紋認証ボタン搭載

LGが韓国市場にて販売する、エントリースマートフォンの最新モデル「LG X4」がリリース。ホームボタンを背面に移動させたスッキリしたデザインが特徴で、5.3インチサイズながら女性でも持ちやすい。カラーはブラックとゴールドの2色をラインナップする。

背面ホームボタンは指紋認証センサー一体型で、自撮りの際にワンタッチでシャッターを切ることができる「フィンガータッチ」を搭載。ダブルタッチでスクリーンショットを手軽に撮影する機能も備える。また、指紋認証を利用したLGのモバイル決済サービス「LG Pay」にも対応する。

ディスプレイは1,280×720ドット(277ppi)の5.3インチ液晶を採用、プロセッサはクアッドコアのSnapdragon 425、メモリ2GB、ストレージ16GBを実装。OSはAndroid 7.1.2を搭載する。

そのほか、カメラは500万画素のフロントカメラと800万画素のメインカメラを実装。ネットワークはBluetooth 4.2+LE、NFC、無線LANをサポートする。外形寸法はW75.1×D148.6×H8.6mm、重量164g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
LG Electronics: http://www.lg.com/

totop