EK Water Blocks、Ryzen Threadripper向け水冷ヘッドの性能不足を発表

2018.02.15 11:46 更新

2018.02.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
EK Water Blocks(HQ:スロベニア共和国)は2018年2月14日(現地時間)、Ryzen Threadripper向け水冷ヘッドの冷却性能が同社の基準に達していないことを発表。モノブロック製品にはアップグレードキットを、それ以外の製品に対してはクーポンコードの配布を開始した。
  • EK Water Blocks、Ryzen Threadripper向け水冷ヘッドの性能不足を発表

モノブロック製品には専用アップグレードキットを無償提供

An apology from EK to all the enthusiasts
https://www.ekwb.com/news/an-apology-from-ek-to-the-enthusiasts/

DIY向け水冷キットを得意とするEK Water Blocksは、同社のRyzen Threadripper向けウォーターブロック「EK-Supremacy EVO Threadripper Edition」および、X399チップセット向けモノブロックが同社の基準を満たす冷却性能を発揮できないことを発表した。

EK Water Blocksではこの問題への暫定的な措置として、すでに「EK-Supremacy EVO Threadripper Edition」の3モデルは大幅な値引きを実施。さらに3種類のモノブロックは販売を中止していた。

ek_evo_tr_1024x768d
X399チップセット向けモノブロックに対応するアップグレードキット。交換することで冷却性能を改善できるという

このほどモノブロック製品に対して、フィン面積を大幅に拡大し、冷却性能を改善できるアップグレードキットを開発。すでに販売されていたASUS「EK-FB ASUS X399 GAMING RGB Monoblock」ユーザーには無償配布される。

ek_evo_tr_1024x768b ek_evo_tr_1024x768c
フィン面積が拡大したアップグレードキットを使用することで、EK Water Blocksの基準を満たす冷却性能が発揮できるという

なおこのアップグレードキットは「EK-Supremacy EVO Threadripper Edition」には残念ながら非対応。そのため、同社では値下げを実施した2017年11月24日以前に購入したユーザーに対して、25ユーロ/ドル分のクーポンを提供するとしている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
EK Water Blocks: http://www.ekwb.com/

totop