テレビを空間に固定できる“壁掛け風”スタンド「つっぱりTVポール」がサンコーから

2018.02.14 12:30 更新

2018.02.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
サンコー株式会社(本社:東京都千代田区)は2018年2月13日、大型テレビを壁掛け風に固定できるポール型スタンド「つっぱりTVポール」を発売した。直販売価は税込19,800円。
  • テレビを空間に固定できる“壁掛け風”スタンド「つっぱりTVポール」がサンコーから
  • テレビを空間に固定できる“壁掛け風”スタンド「つっぱりTVポール」がサンコーから

賃貸では難しい壁掛けスタイル、突っ張り棒スタンドで実現しよう

つっぱりTVポール 直販売価税込19,800円(発売中)
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003008

通常の壁掛けのように壁に穴を開ける必要はなし。天井と床の間に設置した突っ張り棒でテレビを空間に固定する、“壁掛け風”のポール型スタンド「つっぱりTVポール」がサンコーから発売された。

TVBKLP61_800x600c TVBKLP61_800x600d

VESA規格の200×200/300×300/400×200/400×400サイズに対応するスタンド。天井と床の間に210~380cmのスペースがあり、重さ25kg以下の32~55インチテレビを固定できる。壁掛け同様に設置スペースを削減できるほか、掃除も楽ちん。突っ張りポールの上下を移動させることで、自由にテレビの高さ調節ができる点もメリットだ。

突っ張りポールの土台部分は、天井や床を傷つけないゴム素材を採用。ポール半ばには、電源ケーブルなどをまとめるケーブルクリップも備える。外形寸法はW520×D120×H2100mm、重量5,560g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
サンコー株式会社: http://www.thanko.jp/

totop