フローメーターとRGB LED搭載のオールインワン水冷、RAIJINTEK「ORCUS 240」

2018.01.30 12:00 更新

2018.01.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
RAIJINTEK Corporation(本社:台湾)は2018年1月29日(現地時間)、水冷チューブに外部ポンプユニットを搭載させたオールインワン水冷ユニット「ORCUS 240」(型番:0R100069)を発表した。
  • フローメーターとRGB LED搭載のオールインワン水冷、RAIJINTEK「ORCUS 240」
  • フローメーターとRGB LED搭載のオールインワン水冷、RAIJINTEK「ORCUS 240」

水冷チューブに外部ポンプユニットを搭載

ウォーターブロックにフローメーターとRGB LEDライティング機能を搭載する240mmサイズラジエターのオールインワン水冷ユニット。

受熱ベースは銅製で、0.1mm幅の微細なマイクロチャネル構造を採用。ウォーターポンプはマザーボードやCPUへの振動を抑えるため水冷チューブ部分に実装され、流量の低下を抑えつつ静音性も高められているという。

orcus240_960x540a orcus240_960x540b

冷却ファンはRGB LEDライティング機能を備える120mmファン「RGB PWM FAN」(800~1,800rpm/42.17CFM/1.7mmH2/23dBA)で、最大8台のLEDデバイスを制御できるコントロールボックスが付属。マザーボード標準のLEDソフトウェアまたは、付属のリモコンを使いカラーや発光パターンを変更できる。

ポンプユニットのスペックは流量が66L/h、圧力1.3m、騒音値25dBA、回転数は5,000±10%rpm。ラジエターサイズはW272×D27×H120mm、重量900g。対応プラットフォームはIntel LGA775/115x/1366/201x/2066、AMD Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2。なお冷却ファンが付属しない「ORCUS 240 CORE」も用意される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
RAIJINTEK Corporation: http://www.raijintek.com/

totop