Astell&Kernから、デュアルDAC構成のハイレゾプレイヤー「AK70 MKII」の日本限定カラー登場

2018.01.19 11:00 更新

2018.01.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アユート(本社:東京都台東区)は2018年1月19日、Astell&Kernブランドの限定版ポータブルハイレゾプレイヤー「AK70 MKII Marine Blue」「AK70 MKII Sunshine Red」について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税込89,980円で、2月3日に発売される。
  • Astell&Kernから、デュアルDAC構成のハイレゾプレイヤー「AK70 MKII」の日本限定カラー登場
  • Astell&Kernから、デュアルDAC構成のハイレゾプレイヤー「AK70 MKII」の日本限定カラー登場

ハイエンド級機能搭載のエントリーモデルに限定版。128GBカードと専用ケースが付属

AK70 MKII Marine Blue/AK70 MKII Sunshine Red
市場想定売価税込89,980円(2月3日発売予定)
http://www.iriver.jp/

ハイレゾオーディオブランドのAstell&Kernよりポータブルオーディオプレイヤー「AK70 MKII」の日本限定カラーがリリース。新たに販売されるのは「AK70 MKII Marine Blue」「AK70 MKII Sunshine Red」の2モデルで、各色限定600台が販売される。

それぞれ特別仕様の本体カラーに加えて、特典として128GBのSanDisk製microSDXCカード、ブラック地に本体色をステッチした専用PUレザーケースが付属。本体右サイドには、Astell&Kernロゴが印字される。

基本仕様は「AK70 MKII」と同等で、エントリークラスながら第2世代最上位の「AK240」で採用された「デュアルDAC構成」を導入。通常のヘッドホン端子に加え、バランス出力端子(2.5mm/4極)も備える。

再生品質は、PCM最大384kHz/32bit、DSD128(5.6MHz/1bit)に対応。ストア機能が内蔵され、プレイヤー本体から直接楽曲を購入できる。ネットワークはIEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0(aptX HD)をサポート、PCと接続してUSB DACとして使用できる機能も備える。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社アユート: http://www.aiuto-jp.co.jp/
iriver: http://www.iriver.jp/

totop