夜間撮影もできる赤外線LED搭載コンパクトボディカメラ、UMAX「UMX-700W/32G」

2018.01.18 20:00 更新

2018.01.18 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
マスタードシード株式会社(本社:東京都品川区)は2018年1月18日、Novax Technologies, Inc.(本社:台湾)が展開するUMAXブランドのボディカメラ「UMX-700W/32G」について、新規取り扱い開始を発表した。価格はオープンプライスで、発売日は1月19日。
  • 夜間撮影もできる赤外線LED搭載コンパクトボディカメラ、UMAX「UMX-700W/32G」
  • 夜間撮影もできる赤外線LED搭載コンパクトボディカメラ、UMAX「UMX-700W/32G」

IPX7/MIL-STD 810F準拠の堅牢ボディカメラ

UMX-700W/32G オープンプライス(1月19日発売)
http://www.mustardseed.co.jp/products/umax/umx-700w_32g.html

「どこでも録画」をコンセプトに開発された、重量わずか70gの小型・高性能ボディカメラ。Androidおよび、iOS用のアプリ(無料)が用意され、スマートフォンやタブレットから撮影画像のモニタリングや各種機能設定ができる。

またIPX7(推進1m/30分以内)対応の防水性とMIL-STD-810F METHOD 516.5 Shock準拠の耐衝撃性を備え、アウトドアでの撮影に最適。さらに本体には赤外線LED(照射距離約5m)も標準装備され、日中だけでなく夜間の撮影にも対応する。

レンズは6GオールガラスF2.0、画角は170°、内蔵マイクはモノラルで、解像度は1,920×1080p(フルHD)、記憶容量は32GB、ファイル形式はJPG/MOV。本体装着済みのクリップは360°回転式で、固定用の面ファスナーテープも付属する。

UMX-700W_800x600c

外形寸法は本体が66×42×29mm、重量70g、クリップ装着時が66×42×44mm、重量82g。連続録画時間は約4~5時間、製品保証は18ヶ月間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
UMAX: http://www.umax.com/
マスタードシード株式会社: http://www.mustardseed.co.jp/

totop