オリジナル外排気クーラー搭載のRadeon RX Vega 56、MSI「AIR BOOST」シリーズ

2017.12.18 15:30 更新

2017.12.18 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI/本社:台湾)は2017年12月18日、オリジナル外排気クーラーを搭載するRadeon RX Vega 56グラフィックスカード「AIR BOOST」シリーズ計2モデルを発表した。
  • オリジナル外排気クーラー搭載のRadeon RX Vega 56、MSI「AIR BOOST」シリーズ
  • オリジナル外排気クーラー搭載のRadeon RX Vega 56、MSI「AIR BOOST」シリーズ

定格モデルに加え、OCモデルがラインナップ

オリジナル外排気クーラーを搭載する、Radeon RX Vega 56グラフィックスカードがMSIからリリース。

製品ラインナップはコアベースクロック1,156MHz、ブーストクロック1,471MHzの定格モデル「Radeon RX Vega 56 AIR BOOST 8G」と、1,181MHz、1,520MHzのOCモデル「Radeon RX Vega 56 AIR BOOST 8G OC」の2モデル展開。

その他スペックは共通で、メモリクロックは800MHz、メモリバス幅2,048bitで、HBM2 8GBのビデオメモリを搭載。VGAクーラーにはLEDライティング機能を備え、チューニングユーティリティ「Afterburner」が付属する。

バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)、出力インターフェイスはHDMI×1、DisplayPort×3、補助電源コネクタは8pin×2。外形寸法は270×110×40mm、重量1,068g。

64_AIR_BOOST_1024x363
  • GPU:Radeon RX Vega 56
  • SP数:3,584基
  • コアベースクロック:1,156MHz/1,181MHz
  • コアブーストクロック:1,471MHz/1,520MHz
  • メモリクロック:800MHz
  • ビデオメモリ:HBM2 8GB
  • メモリバス幅:2,048bit
  • 出力インターフェイス:HDMI×1、DisplayPort×3
  • VGAクーラー:オリジナル外排気クーラー
  • バスインターフェイス:PCI-Express3.0(x16)
  • 補助電源:8pin×2
  • 外形寸法:W40×D270×H110mm

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI): http://www.msi.com/

totop