PCIe×19本のマイニングマザー、ASUS「B250 Mining Expert」8日発売

2017.12.07 11:39 更新

2017.12.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUS JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区)は2017年12月7日、19本のPCI-Expressスロットを搭載するマイニング向けマザーボード「B250 Mining Expert」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。発売は12月8日より開始され、市場想定売価は税込17,000円前後。
  • PCIe×19本のマイニングマザー、ASUS「B250 Mining Expert」8日発売
  • PCIe×19本のマイニングマザー、ASUS「B250 Mining Expert」8日発売

マイニングに最適化した専用モードBIOS搭載

B250 Mining Expert 市場想定売価税込17,000円前後(12月8日発売)
https://www.asus.com/jp/Motherboards/B250-MINING-EXPERT/

PCI-Express(x16)×1、PCI-Express(x1)×18の計19本のPCI-Expressスロットを搭載するマイニング向けマザーボード。19本のスロットは3つのゾーンに分割。それぞれに24pinATX電源コネクタを備えることで、すべてのスロットに十分な電力を供給できる。

B250_Mining_Expert_700x525b

また低ノイズな電力供給を可能にするデカップリングコンデンサや、PCI-Expressスロットのステータスを表示するスマート機能、スロットの速度やCSM設定を最適化したマイニングモードBIOSなどの機能を備える。

b250_mining_expert_927x274

主なスペックは、チップセットはIntel B250、メモリスロットはDDR4-2400×2(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×4で、ネットワークはIntelチップによるギガビットLANを搭載する。なお詳細スペックについては、こちらのグローバルリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASUS JAPAN株式会社: http://www.asus.com/jp/

totop