第3世代LDPCでMLC並の耐久性を実現したTLC SSD、LITEON「CV6」シリーズ

2017.11.14 20:00 更新

2017.11.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
LITEON Technology Corporation(本社:台湾)は2017年11月14日、第3世代LDPC機能を搭載するSATA3.0(6Gbps)SSD「CV6」シリーズを発表した。フォームファクタは2.5インチとM.2 2280の2種が用意される。
  • 第3世代LDPCでMLC並の耐久性を実現したTLC SSD、LITEON「CV6」シリーズ
  • 第3世代LDPCでMLC並の耐久性を実現したTLC SSD、LITEON「CV6」シリーズ

読込520MB/sec、書込450MB/secの高速転送を実現

CV6
CV6-CQ128(128GB)/CV6-CQ256(256GB)/CV6-CQ512(512GB)
http://www.liteonssd.com/en/PRODUCT/client-sata-ssd/18q25q-sata/CV6-SERIES.html
CV6 M.2
CV6-8Q128(128GB)/CV6-8Q256(256GB)
http://www.liteonssd.com/en/PRODUCT/client-sata-ssd/m2-sata/CV6-M2-SERIES.html

SATA3.0(6Gbps)インターフェイスに対応するSSD。フォームファクタは2.5インチとM.2 2280で、前者は128GB、256GB、512GB、後者は128GB、256GBの計5モデルがラインナップ。

NANDフラッシュはTLC NANDで、最新エラーチェックアルゴリズム第3世代「LDPC」を実装。NANDフラッシュの耐久性は従来から33%向上しており、MLC NANDフラッシュに匹敵する書込耐性を備えているという。

またNANDフラッシュの一部をSLCとしてキャッシュ化する「SLCキャッシュ」機能にも対応。オーバープロビジョニング領域を設けることなく、シーケンシャル読込最高520MB/sec、書込最高450MB/sec、ランダム読込85,000 IOPS、書込45,000 IOPSの高速転送を可能にした。

2.5インチモデルの外形寸法は、W69.85×D100×H7mm、重量60g、M.2モデルはW22×D80×H3.65mm、重量10g。MTBFは150万時間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
LITEON Technology Corporation: http://www.liteonssd.com/

totop