HDR10対応の31.5型4K液晶ディスプレイ、エイサー「ET322QKwmiipx」

2017.11.08 12:49 更新

2017.11.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区)は2017年11月8日、HDR10に対応する31.5型4K液晶ディスプレイ「ET322QKwmiipx」を発表した。市場想定売価は税抜55,000円で、11月10日より発売が開始される。
  • HDR10対応の31.5型4K液晶ディスプレイ、エイサー「ET322QKwmiipx」
  • HDR10対応の31.5型4K液晶ディスプレイ、エイサー「ET322QKwmiipx」

原色に忠実な色再現ができる「6軸カラー調整機能」搭載

ET322QKwmiipx 市場想定売価税抜55,000円(11月10日発売)
https://www.acer.com/ac/ja/JP/press/2017/309024

4K(3,840×2,160ドット)の高解像度表示に対応する31.5型液晶ディスプレイ。液晶パネルは視野角178°の非光沢VAパネルで、「ブルーライト軽減」と「フリッカーレス・テクノロジー」の2種類の疲れ目軽減機能を搭載する。

また明暗の差をダイナミックに表現できるHDR10対応の「Acer HDR Ready」や、RGBに加え、C(シアン)、M(マゼンダ)、Y(イエロー)の6色でカラーマネジメントできる「6軸カラー調整機能」を搭載。より原色に忠実な色彩表現を可能にした。

主なスペックは、応答速度4ms、コントラスト比3,000:1(ACM時1億:1)、表示色約10億7,000万色、輝度300cd/㎡、色域はsRGB 100%。インターフェイスはHDM2.0×2(HDCP2.2対応)、DisplayPort1.2×1、ヘッドフォン端子を備え、2W×2にステレオスピーカーを内蔵する。

対応機能はAMD Free Sync、ピクチャーインピクチャー、ピクチャーバイピクチャーなど。外形寸法は、W729.7×D246.7×H529.4mm、重量6.78kg。VESA規格は100×100mmに準拠する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
日本エイサー株式会社: https://www.acer.com/

totop