遅延時間2m以下。「HTC VIVE」のワイヤレス化キット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」は2月発売

2017.10.31 15:02 更新

2017.10.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2017年10月31日、「HTC VIVE」をワイヤレス化できるTPCast(本社:中国)製のワイヤレスキット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は3万円台後半で、2018年2月の発売を予定している。
  • 遅延時間2m以下。「HTC VIVE」のワイヤレス化キット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」は2月発売
  • 遅延時間2m以下。「HTC VIVE」のワイヤレス化キット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」は2月発売

データロス&ラグのない通信が可能なワイヤレス化キット

TPCAST Wireless Adapter for VIVE 市場想定売価税抜3万円台後半(2018年2月発売予定)
https://www.ask-corp.jp/products/tpcast/vr-device/tpcast-wireless-adapter-for-vive.html

HTCのVRヘッドセット「HTC VIVE」に取り付けて、ワイヤレス化できるTPCast社製キット「TPCAST Wireless Adapter for VIVE」がアスクから取り扱い開始。ケーブル配線を気にすることなく、より自由度が高いVRコンテンツ体験が可能になる。

TPCAST_1024x768c TPCAST_1024x768d

複数のデバイスから構成されるワイヤレスキットは、「HTC VIVE」本体に取り付ける受信機「RX Module」、PCに取り付ける送信機「PC TX Module」、電源ユニット「Power Box」、20,100mAhバッテリー「Portable Power Bank」を組み合わせる。

対応解像度は最大2K、フレームレート90fpsで、遅延時間2m以下というデータロスやラグが少ないワイヤレス環境が構築できる。

なお製品には、上記のデバイスに加えて、専用ケーブル、HDMIショートケーブル、バッテリーポーチ、ルーター、ルーター用電源アダプタ、ネットワークケーブルが同梱される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社アスク: http://www.ask-corp.co.jp/
TPCast: https://www.tpcastvr.com/

totop