LEPA「Neollusion」に、マザーボードLED制御対応の限定モデル登場

2017.10.30 18:30 更新

2017.10.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
エコマスターテクノロジージャパン株式会社(本社:埼玉県川口市)は2017年10月30日、LEPA Technology Corporation社(本社:アメリカ)のLEDライティング対応サイドフローCPUクーラー「Neollusion」に、マザーボード制御可能な新モデルを追加。80台限定でAmazonより販売され、価格は税抜7,980円。
  • LEPA「Neollusion」に、マザーボードLED制御対応の限定モデル登場
  • LEPA「Neollusion」に、マザーボードLED制御対応の限定モデル登場

各社のマザーボードLED制御機能に対応

ヒートシンクにLEDユニットを搭載したスリムサイドフローCPUクーラーLEPA「Neollusion」に、マザーボードのLED制御機能に対応する限定モデルが登場した。

LED機能はASUS「Aura Sync」、ASRock「RGB LED」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light SYNC」をサポート。マザーボードやLEDストリップと統合したライティングを楽しむことができる。

基本スペックに変更はなく、冷却ファンは回転数600~1,800rpmの120mm口径ファンを搭載。ヒートパイプはφ6mm×4本で、「HDT」(ヒートパイプ・ダイレクト・タッチ)を採用。TDP200Wクラスまで対応する。

外形寸法は、W40×D126×H161.7mm、重量645gで、LED制御用のリモコンが付属。なお詳細スペックについては、こちらのプレスリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
エコマスターテクノロジージャパン株式会社: http://www.ecomasterjapan.com/
LEPA Technology Corporation: http://www.lepatek.com/

totop