プレゼンリモコンにもなるBluetoothペン型マウス、アイネックス「CPM-03」

2017.10.30 16:00 更新

2017.10.27 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2017年10月27日、Bluetooth接続のペン型マウス「CPM-03」を発表した。製品出荷は11月1日より開始され、市場想定売価は税抜3,980~4,420円。
  • プレゼンリモコンにもなるBluetoothペン型マウス、アイネックス「CPM-03」
  • プレゼンリモコンにもなるBluetoothペン型マウス、アイネックス「CPM-03」

マザーボードのRGB LED機能で制御可能

CPM-03 市場想定売価税抜3,980~4,420円(11月1日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/cpm-03/

アイネックスからBluetooth接続に対応するペン型マウス「CPM-03」がリリース。

本体にはモード切り替えスイッチを備え、マウス動作の他、ページ移動やフルスクリーン、ブラックアウトなど、Power Pointのショートカット機能が利用可能。プレゼンテーションリモコンとしても使用できる。

センサーは光学式で、解像度は800/1,200/1,600の3段階調整に対応。接続方式はBluetooth 3.0、プロファイルはHID、伝送距離は10m。バッテリーは300mAのニッケル水素電池で、約30時間の連続駆動が可能だ。

cpm-03_600x450

外形寸法は、143.5×32×16.5mm、重量38g。対応OSはWindows 7以降で、LEDライト機能を内蔵。なお製品には充電用のmicroUSBケーブルと取扱説明書が付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop