「Rapid RGB」メカキー採用のゲーミングノートPC、MSI「GT75」シリーズ

2017.10.13 17:30 更新

2017.10.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社(本社:東京都台東区)は2017年10月13日、「Rapid RGBメカニカルキーボード」を搭載する「GT75」シリーズなど、ゲーミングノートPC計3モデルを発表した。いずれも10月13日より販売が開始される。
  • 「Rapid RGB」メカキー採用のゲーミングノートPC、MSI「GT75」シリーズ
  • 「Rapid RGB」メカキー採用のゲーミングノートPC、MSI「GT75」シリーズ

高速タイプができる「Rapid RGBメカニカルキーボード」搭載

GT75シリーズ(10月13日発売)
GT75VR 7RF-008JP 市場想定売価税込450,000円前後
https://jp.msi.com/Laptop/GT75VR-7RF-Titan-Pro-4K008JP.html
GT75VR 7RF-007JP 市場想定売価税込450,000円前後
https://jp.msi.com/Laptop/GT75VR-7RE-Titan007JP.html
GL62M 7RDX-2028JP 市場想定売価税込135,000円前後(10月13日発売)
https://jp.msi.com/Laptop/GL62M-7RDX2028JP.html

MSIからIntel Core i7シリーズを搭載するゲーミングノートPC計3モデルがリリース。即日販売が開始された。

「GT75」シリーズは、キーストローク3.0mm、アクチュエーション1.5mmの高速メカニカルキーボード「Rapid RGBメカニカルキーボード」を採用する17.3インチモデル。「Per-Key RGB」機能を備え、専用ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」を使えば、LEDバックライトのカラーを個別に制御できる。

製品ラインナップは4K(3,840×2,160ドット)パネルとGeForce GTX 1080を採用する「GT75VR 7RF-008JP」(市場想定売価税込450,000円前後)と、120Hz駆動のフルHD(1,920×1,080ドット)パネルとGeForce GTX 1070を採用する「GT75VR 7RF-007JP」(市場想定売価税込450,000円前後)の2モデル展開。

CPUはCore i7-7820HK(4コア/8スレッド/定格2.90GHz/TB時3.90GHz)、チップセットはIntel CM238で、DDR4-2400 16GBメモリ、Super RAID 4 256GB(128GB×2/M.2 NVMe)、1TB HDDを搭載。ネットワークはKiller Multi GIG 10Gb LANとKiller Wireless-AC 1535(2×2 IEEE 802.11ac+Bluetooth 4.1)に対応する。

バッテリーは5,225mAhの8セルリチウムイオンで、外形寸法は、「GT75VR 7RF-008JP」がW428×D287×H24~49mm、重量4.14kg、「GT75VR 7RF-007JP」がW428×D214×H31~58mm、重量4.56kg。

GL62M_1024x768a GL62M_1024x768b
GL62M 7RDX-2028JP

「GL62M 7RDX-2028JP」(市場想定売価税込135,000円前後)は、Core i7-7700HQ(4コア/8スレッド/定格2.80GHz/TB時3.80GHz)とGeForce GTX 1050を搭載する15.6インチフルHDモデル。

チップセットはIntel HM175で、DDR4-2400 8GBメモリ、256GB SSD(SATA3.0)を搭載。ネットワークはクアルコム・アセロスのAR8171ギガビットLANとIntel DualBand Wireless-AC3168(IEEE 802.11ac+Bluetooth 4.2)に対応する。

バッテリーは3,834mAhの6セルリチウムイオンで、外形寸法は、W383×D260×H22~29mm、重量2.20kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社: https://jp.msi.com

totop