WD製エンタープライズHDD「WD Gold 12TB」の価格と発売日をアナウンス

2017.10.12 12:26 更新

2017.10.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Western Digital Corporation(本社:アメリカ カリフォルニア州)の国内正規代理店テックウインド株式会社(本社:東京都文京区)は2017年10月12日、エンタープライズ向け3.5インチHDDの12TBモデル「WD Gold 12TB」(型番:WD121KRYZ)について、新規取り扱い開始を発表した。発売は10月13日より開始され、価格は税込69,800円前後。
  • WD製エンタープライズHDD「WD Gold 12TB」の価格と発売日をアナウンス

ワークロード550TB/年、MTBF250万時間の大容量・高耐久HDD

WD Gold 12TB(型番:WD121KRYZ) 市場想定売価税込69,800円前後(10月13日発売)
http://www.tekwind.co.jp/information/WDC/entry_665.php

グローバルリリースで一報をお届けした「WD Gold 12TB」の国内発売日および市場想定売価がアナウンスされた。

ハイエンドエンタープライズストレージシステムにも対応する容量12TBの3.5インチHDDで、空気より密度の低いヘリウムを充填するWD第4世代「HelioSeal技術」を採用。

またデータトラックの位置精度を向上する「デュアルアクチュエーターテクノロジー」を搭載することで、一般的なデスクトップPC向けドライブの最大10倍、1年あたり最大550TBのワークロード性能を実現した。

インターフェイスはSATA3.0(6Gbps)、キャッシュ容量は256MB。回転数は7,200rpmで、データ転送速度は250MB/sec。外形寸法はW101.6×D147×H26.1mm、重量660g。MTBFは250万時間、製品保証は5年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Western Digital: https://www.wdc.com/ja-jp/
テックウインド株式会社: https://www.tekwind.co.jp/

totop