ドスパラ、ENERMAXコラボの80PLUS GOLD電源3モデル予約受付開始

2017.09.22 12:39 更新

2017.09.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)は2017年9月22日、ENERMAX(本社:台湾)と共同開発したオリジナル80PLUS GOLD電源ユニットを発表した。容量ラインナップは550W、650W、750Wの3モデルで、9月29日より発売開始。なお予約受付は本日22日よりスタートしている。
  • ドスパラ、ENERMAXコラボの80PLUS GOLD電源3モデル予約受付開始
  • ドスパラ、ENERMAXコラボの80PLUS GOLD電源3モデル予約受付開始

特許技術「Dust Free Rotation」対応のGOLD認証電源

ERX550AWT-DP 販売価格税込11,980円(9月29日発売)
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=447390&lf=0
ERX650AWT-DP 販売価格税込13,980円(9月29日発売)
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=447391&lf=0
ERX750AWT-DP 販売価格税込15,680円(9月29日発売)
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=447392&lf=0

ドスパラは、ENERMAXと共同開発した80PLUS GOLD認証電源を発表。9月29日より全国のドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトで販売を開始する。

冷却ファンは静音・高耐久な口径139mmのツイスターベアリングファンを搭載。また起動時にファンを逆回転する特許技術「Dust Free Rotation」機能もサポートされ、ホコリやゴミの付着を抑えることができる。

電解コンデンサは、すべて日本メーカー製105°電解コンデンサで、電源コードの抜けを防止する「電源コード抜け防止機構」に対応。ケーブルは主要なもののみ直結したセミモジュラー仕様で、容量ラインナップは550W、650W、750Wの3モデルが用意される。

入力電圧は100~240VAC(47~63Hz)、入力電流は550Wが8.0A、650W/750Wが10.0A。外形寸法は、W150×D160×H86mm。製品保証は4年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社ドスパラ: http://www.dospara.co.jp/

totop