OC向けX299マザーボード、ASRock「X299 OC Formula」の国内発売決定

2017.09.15 13:53 更新

2017.09.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASRock Incorporation(本社:台湾)国内正規代理店のマスタードシード株式会社(本社:東京都品川区)およびCFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市)は2017年9月15日、Intel X299チップを搭載するオーバークロック向けマザーボード「X299 OC Formula」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は9月29日より開始され、市場想定売価は税抜53,500円前後。
  • OC向けX299マザーボード、ASRock「X299 OC Formula」の国内発売決定
  • OC向けX299マザーボード、ASRock「X299 OC Formula」の国内発売決定

著名オーバークロッカーNich Shih監修のOCマザーボード

X299 OC Formula 市場想定売価税抜53,500円前後(9月29日発売)
http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/x299_oc_formula.html

Nich Shih監修のオーバークロッカー向けマザーボード「OC Formula」シリーズの最新作「X299 OC Formula」の国内発売日および、市場想定売価がアナウンス。

消費電力の大きいCore Xシリーズの高クロック動作を可能にするため、13(CPU)+2(メモリ)フェーズのデジタル電源回路を搭載。さらにBCLKを設定できる「Hyper BCLK Engine III」を備え、倍率変更だけでは難しい詳細なチューニングを行うことができる。

その他、ボード上から各種操作ができるオンボードボタン、PCI-Expressスロットの有効無効を変更するディップスイッチ、BCLKや電圧をリアルタムに調整できる「Rapid OC」、CPUのサーマルプロテクション機能を無効にする「LN2 Mode」など、充実したオーバークロック機能を備える。

X299_OC_Formula_1024x572c

なおスペックについては、こちらのグローバルリリースに詳しいので合わせて参照頂きたい。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASRock Incorporation: http://www.asrock.com/
マスタードシード株式会社: http://www.mustardseed.co.jp/
CFD販売株式会社: http://www.cfd.co.jp/

totop