奥行わずか171mmの超小型MicroATXマザーボード、EPOX「B250MY-Q7」

2017.09.13 16:30 更新

2017.09.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SUPoXブランドを展開するEPoX(本社:中国深セン)は2017年9月12日(現地時間)、Intel B250チップを採用する、LGA1151対応MicroATXマザーボード「B250MY-Q7」を発表した。
  • 奥行わずか171mmの超小型MicroATXマザーボード、EPOX「B250MY-Q7」
  • 奥行わずか171mmの超小型MicroATXマザーボード、EPOX「B250MY-Q7」

226×171mmサイズの超小型MicroATXマザーボード

Mini-ITXとほぼ同等、奥行わずか171mmの超小型MicroATXマザーボード。チップセットはIntel B250、ソケットはLGA1151で、第6/7世代Coreシリーズに対応する。

コンデンサはすべて固体コンデンサで、高効率なチョークコイルを採用。またESD放電保護、サージ保護、過熱保護、防湿PCB、自己回復ヒューズなどを搭載することで、安定性・耐久性を高めた。

主なスペックは、メモリスロットがDDR4-2400×2(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×4で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1、PCI-Express3.0(x1)×2。インターフェイスはUSB3.0×4、USB2.0×2、PS/2×2、オーディオ端子×3で、ディスプレイ出力はDVI×1、D-Sub×1の2系統を備える。

B250MY-Q7_950x242

  • ソケット:LGA1151
  • チップセット:Intel B250
  • フォームファクタ:MicroATX
  • メモリスロット:DDR4-2400×2(最大32GB)
  • 拡張スロット:PCI-Express3.0(x16)×1、PCI-Express3.0(x1)×2
  • ストレージ:SATA3.0(6Gbps)×4
  • LAN:ギガビットLAN×1(Realtek RTL8111H)
  • サウンド:7.1ch HDオーディオ(Realtek ALC887)
  • インターフェイス:USB3.0×4、USB2.0×2、PS/2×2、オーディオ端子×3、DVI×1、D-Sub×1
  • 外形寸法:226×171mm

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
EPOX(SUPoXブランド): http://www.epox.cn/

totop