ランダム100万IOPS、最新V-NAND採用のNVMe SSD、Samsung「PM1725」シリーズ

2017.08.29 16:00 更新

2017.08.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Samsung Electronics Co., Ltd,(本社:韓国)は2017年8月29日、ランダムアクセス最高100万IOPSのエンタープライズ向けNVMe SSD「PM1725」シリーズを発表した。フォームファクタはHHHLと2.5インチの2モデルが用意され、容量は最大6.4TB。
  • ランダム100万IOPS、最新V-NAND採用のNVMe SSD、Samsung「PM1725」シリーズ

書込耐性5DWPD対応のエンタープライズ向けSSD

PM1725aシリーズ(HHHL/2.5インチ)
PM1725シリーズ(HHHL)
http://www.samsung.com/semiconductor/products/flash-storage/enterprise-ssd/

データアクセスが集中するエンタープライズサーバー向けに開発されたNVMe SSD。フォームファクタはHHHLと2.5インチが用意され、インターフェイスは前者がPCI-Express3.0(x8)、後者がPCI-Express3.0(x4)に対応する。

すべてのモデル最新世代のSamsung製V-NANDを採用。またコントローラには不正データマッピング保護や、データキャッシュ機能、データエラーチェック・訂正機能を搭載し、5DWPDの高い耐久性を実現した。

HHHLモデルは、シーケンシャル読込最高6,300MB/sec、書込最高2,600MB/sec、ランダム読込最高100万IOPS、書込最高18万IOPSの上位モデル「PM1725a」と、それぞれ5,600MB/sec、1,800MB/sec、100万IOPS、13万IOPSの下位モデル「PM1725」の2種がラインナップ。容量は1.6TB、3.2TB、6.4TBの3モデル。

2.5インチモデルは「PM1725a」の1モデルのみ。転送速度はそれぞれ3,300MB/sec、2,600MB/sec、80万IOPS、18万IOPSで、容量は800GB、1.6TB、3.2TB、6.4TBの4モデル。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Samsung Electronics Co., Ltd,: http://www.samsung.com/

totop