スマホ・タブレットに最適。デュアル端子搭載のUSBメモリ、ADATA「UC360/UC370」

2017.06.19 18:13 更新

2017.06.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
エイデータテクノロジージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は2017年6月19日、デュアル端子搭載のUSBメモリ「UC360/UC370」シリーズについて、国内市場向け取り扱い開始を発表した。いずれも容量は16GB、32GB、64GBの3モデルがラインナップされ、価格はオープンプライス。
  • スマホ・タブレットに最適。デュアル端子搭載のUSBメモリ、ADATA「UC360/UC370」
  • スマホ・タブレットに最適。デュアル端子搭載のUSBメモリ、ADATA「UC360/UC370」

microUSBとUSB Type-Cの2モデル展開

UC360シリーズ オープンプライス(7月発売)
AUC360-16G-RGD(16GB)/AUC360-32G-RGD(32GB)
AUC360-64G-RGD(64GB)
http://www.adata.com/jp/feature/474
UC370シリーズ オープンプライス(7月発売)
AUC370-16G-RGD(16GB)/AUC370-32G-RGD(32GB)
AUC370-64G-RGD(64GB)
http://www.adata.com/jp/feature/475

スマートフォンやタブレットに最適なデュアル端子搭載のUSBメモリ。microUSBを備える「UC360」と、USB Type-Cを備える「UC370」の2モデル展開で、いずれも容量は16GB、32GB、64GBの3種が用意される。

UC370

USB Type-A端子はUSB3.1 Gen.1接続に対応し、最大5Gbpsの高速転送が可能。筐体はメタル製で、内部基板には堅牢なCOB方式を採用。防水・防塵・耐衝撃・耐落下仕様のため、重要なデータを安全に持ち運ぶ事ができる。

外形寸法は、「UC360」が27.7×13.5×7.0mm、重量3.8g、「UC370」が30.0×13.2×8.6mm、重量3.7gで、いずれも本体には落下や紛失を防止するストラップ・マウントを備える。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
エイデータテクノロジージャパン株式会社: http://jp.adata.com/

totop