Kaby Lake/Skylake対応のアルミ製殻割りツール、aqua computer「Dr.Delid PROFESSIONAL」

2017.06.19 12:06 更新

2017.06.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
aqua computer(本社:ドイツ)は2017年6月16日(現地時間)、Kaby Lake/Skylakeに対応する殻割りツール「Dr.Delid PROFESSIONAL」を発表した。直販サイトでは既に販売が開始され、価格は34.90ユーロ。
  • Kaby Lake/Skylake対応のアルミ製殻割りツール、aqua computer「Dr.Delid PROFESSIONAL」
  • Kaby Lake/Skylake対応のアルミ製殻割りツール、aqua computer「Dr.Delid PROFESSIONAL」

フルアルミニウム製の殻割りツール

Dr.Delid PROFESSIONAL 直販価格34.90ユーロ(発売)
https://shop.aquacomputer.de/product_info.php?products_id=3663

「Dr.Delid PROFESSIONAL」は、Kaby Lake/Skylakeに対応する殻割りツール。「Dr.Delid」のバリエーションモデルで、ベース部分の素材がアセタールから、より堅牢なアルミニウムに変更されている。

殻割りの方法はベース部にCPUを装着し、CPUの上にスライドプレートを搭載。その後六角レンチで本体上部のネジを回すだけで完了。ヒートスプレッダの4箇所に均等に力が掛かるため、PCBやコアを痛めることなく取り外すことができるという。

また製品には、ヒートスプレッダ調整用のステンレス製フレームと固定用ブラケットが付属するため、後処理も確実かつ簡単に行うことができる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
aqua computer: http://forum.aquacomputer.de/

totop