モバイル版クアッドコアAPU搭載のMini-ITXマザーボード、BIOSTAR「A68N-5600」

2017.06.19 11:41 更新

2017.06.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
BIOSTAR Microtech International Corp.(本社:台湾)は2017年6月16日(現地時間)、モバイル版クアッドコアAPUを搭載するMini-ITXマザーボード「A68N-5600」を発表した。
  • モバイル版クアッドコアAPU搭載のMini-ITXマザーボード、BIOSTAR「A68N-5600」
  • モバイル版クアッドコアAPU搭載のMini-ITXマザーボード、BIOSTAR「A68N-5600」

シェーダ数384基のRadeon HD 7620Gを内蔵

AMDのモバイル版APU A10-4655(4コア/定格2.0GHz/TC時2.8GHz/25W)を搭載するMini-ITXマザーボード。GPUにはシェーダー数384基のRadeon HD 7620Gが内蔵され、省電力ながら優れたグラフィックス性能を備える。

品質規格は「Durable+」に準拠し、湿気に強い「Moistureproof PCB」や、発熱の少ない「Low RdsOn P-Pak MOS」を採用。また一時的な過電圧・過電流から回路を保護する「Super Anti-Surge」、雷サージからLANポートを保護する「Super Lan Surge Protection」、過電流からUSBポートを保護する「USB Polyswitch」などの回路保護機能を備える。

主なスペックは、チップセットがAMD A68H、メモリスロットはDDR3-1333×2(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×4(RAID 0/1/10)で、拡張スロットはPCI-Express2.0(x8接続/x16形状)×1を搭載する。

ディスプレイ出力はHDMI×1、D-Sub×1の2系統を備え、オンボードグラフィックスによるデュアルディスプレイに対応。リアインターフェイスはUSB3.0×2、USB2.0×2、オーディオ端子×3、ギガビットLAN×1、PS/2×2。

  • APU:A10-4655(4コア/定格2.0GHz/TC時2.8GHz/25W)
  • チップセット:AMD A68H
  • GPU:Radeon HD 7620G
  • フォームファクタ:Mini-ITX
  • メモリスロット:DDR3-1333×2(最大32GB)
  • 拡張スロット:PCI-Express2.0(x8接続/x16形状)×1
  • ストレージ:SATA3.0(6Gbps)×4(RAID 0/1/10対応)
  • LAN:ギガビットLAN×1(Realtek RTL8111H)
  • サウンド:8ch HDオーディオ(Realtek ALC887)
  • インターフェイス:USB3.0×2、USB2.0×2、オーディオ端子×3、ギガビットLAN×1、PS/2×2、HDMI×1、D-Sub×1

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
BIOSTAR Microtech International Corp.: http://www.biostar.com.tw/

totop