Thermaltake、アルミフェイスにRGBイルミネーション内蔵の魅せるミドルタワー「Versa C23 Tempered Glass RGB Edition」

2017.06.19 11:19 更新

2017.06.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)は2017年6月16日(現地時間)、アルミフェイスにRGBイルミネーションを標準搭載したミドルタワーPCケース「Versa C23 Tempered Glass RGB Edition」(型番:CA-1H7-00M1WN-00)を発表した。
  • Thermaltake、アルミフェイスにRGBイルミネーション内蔵の魅せるミドルタワー「Versa C23 Tempered Glass RGB Edition」
  • Thermaltake、アルミフェイスにRGBイルミネーション内蔵の魅せるミドルタワー「Versa C23 Tempered Glass RGB Edition」

「Riing RGB Fan」と同期できるRGBイルミネーションを搭載

Versa C23 Tempered Glass RGB Edition(型番:CA-1H7-00M1WN-00)
http://www.thermaltake.com/Chassis/Mid_Tower_/Versa/C_00003103/Versa_C23_TG_RGB_Edition/design.htm

Thermaltakeから、フロント・トップにアルミフェイス、サイドパネルに4mm厚の強化ガラスを採用したミドルタワーケース「Versa C23 Tempered Glass RGB Edition」がリリース。アルミフェイスの内側にはケース内外を照らすRGBイルミネーション機能を標準搭載、フロントトップの専用ボタンで発光カラー・モードを切り替えることができる。

冷却ファンは、リアに120mm径のTurbo fan(1,000rpm/16dBA)を標準装備。オプションでフロント120mm×2、トップ120mm×2を追加可能なほか、ファンをまとめて接続できるハブを備え、「Riing RGB Fan」を接続した際はケースとファンのイルミネーションを同期させることができる。

ドライブベイレイアウトは、3.5インチベイ×2と2.5インチベイ×6。最長400mmのグラフィックスカード、全高155mmのCPUクーラー、最長220mmの電源ユニットに対応。拡張スロットは7基備える。

対応フォームファクタはATXで、外形寸法W200×D508×H510mm、重量8.5kg。フロントI/Oは、USB3.0×2、USB2.0×2、オーディオ入出力、RGBコントロールボタンを備える。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/

totop