リフレッシュレート144Hzの4K/HDRゲーミング液晶、Acer「Predator X27」など2種

2017.04.28 11:18 更新

2017.04.27 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
Acer(本社:台湾)は2017年4月27日(現地時間)、4K/HDR表示に対応する液晶ディスプレイ「Predator X27」と、曲面パネルを採用するWQHD液晶ディスプレイ「Predator Z271UV」を発表した。
  • リフレッシュレート144Hzの4K/HDRゲーミング液晶、Acer「Predator X27」など2種
  • リフレッシュレート144Hzの4K/HDRゲーミング液晶、Acer「Predator X27」など2種

NVIDIA G-SYNCにも対応する4K/HDRゲーミング液晶

Acerが展開するのゲーミングシリーズ「Predator」から、27インチ液晶ディスプレイ2モデルがリリースされた。

「Predator X27」は、量子ドットパネルを採用する4K(3,840×2,160ドット)液晶ディスプレイ。144Hzの高速リフレッシュレートとNVIDIA G-SYNCに対応し、動きの早い映像でも滑らかに表現できる。

またAcer「HDR Ultraテクノロジ」と量子ドットパネルを採用することで、1,000:1の高コントラスト比を実現。色域もAdobe RGB 99%をサポートし、暗所での視認性と色再現性を向上させた。

その他、「アイトラッキング機能」や、「フリッカーレス」と「ブルーライトフィルタ」で構成される「アイケア機能」、ゲームに最適な表示ができる「GameView」などを備える。

Predator Z271UV

同時リリースされた「Predator Z271UV」は、1800Rの曲面パネルを採用するWQHD(2,560×1,440ドット)液晶ディスプレイ。こちらも液晶パネルは量子ドットパネルで、色域はsRGB 125%、リフレッシュレートは165Hz、応答速度は1ms。インターフェイスはDisplayPort、HDMI、USB3.0ハブ×4を備え、7W×2のステレオスピーカーを内蔵する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Acer: http://www.acer.com.tw/

totop