ドスパラ、Palit「JetStream風」シリーズのGeForce GTX 1080 Ti 2モデル販売開始

2017.04.21 18:34 更新

2017.04.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)は2017年4月21日、PalitブランドのオリジナルGeForce GTX 1080 Ti「JetStream風」シリーズ計2モデルについて、新規取り扱い開始を発表した。即日販売が開始され、売価は税込93,960円から。
  • ドスパラ、Palit「JetStream風」シリーズのGeForce GTX 1080 Ti 2モデル販売開始
  • ドスパラ、Palit「JetStream風」シリーズのGeForce GTX 1080 Ti 2モデル販売開始

セミファンレス駆動に対応するオリジナルGTX 1080 Ti

GeForce GTX 1080Ti JetStream(型番:NEB108T015LC-1020J)
販売価格税込93,960円
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=445567
GeForce GTX 1080Ti Super JetStream(型番:NEB108TS15LC-1020J)
販売価格税込99,900円(発売中)
http://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_parts.php?ic=445535

Palit「JetStream風」シリーズに属するGeForce GTX 1080 Tiグラフィックスカード2種の販売が、ドスパラで開始された。

いずれもVGAクーラーには100mm径のデュアルファンを採用。GPU温度が60℃以下ではファンの回転を停止するセミファンレス駆動や、1,680万色のLEDイルミネーションなど、イマドキの機能を搭載する。

コアクロックは「GeForce GTX 1080Ti JetStream」が、コアベース1,480MHz、ブースト1,582MHz、「GeForce GTX 1080Ti Super JetStream」がそれぞれ1,556MHzと1,670MHz。その他スペックは共通で、メモリクロックは11,000MHz、メモリバス幅352bitで、GDDR5X 11GBのビデオメモリを搭載する。

出力インターフェイスは、DisplayPort×3、HDMI×1、DualLink DVI-D×1。なお詳細スペックについてはグローバルリリースを確認のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社ドスパラ: http://www.dospara.co.jp/

totop