Kingston、スリム設計のメカニカルキーボード「HyperX Alloy FPS」に茶軸・赤軸モデル追加

2017.04.21 13:00 更新

2017.04.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Kingston Technology(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社マイルストーン(本社:東京都千代田区)は2017年4月21日、スリム設計のメカニカルキーボード「HyperX Alloy FPS」にCherry茶軸・赤軸モデルを追加。4月28日より発売を開始する。市場想定売価は税込15,530円。
  • Kingston、スリム設計のメカニカルキーボード「HyperX Alloy FPS」に茶軸・赤軸モデル追加
  • Kingston、スリム設計のメカニカルキーボード「HyperX Alloy FPS」に茶軸・赤軸モデル追加

省スペース性・携帯性に優れた「HyperX Alloy FPS」に茶軸・赤軸モデル追加

HyperX Alloy FPS 市場想定売価税抜15,530円前後(4月28日発売)
HX-KB1RD1-NA/A3(赤軸)/HX-KB1BR1-NA/A3(茶軸)
http://www.milestone-net.co.jp/news/new_product/2017/20170421.html
http://www.milestone-net.co.jp/product/hyperx/gaming_device/hyperx_alloyfps.html

今年2月に国内発売が開始されたメカニカルゲーミングキーボード、Kingston「HyperX Alloy FPS」に、Cherry 茶軸/赤軸を採用するバリエーションモデルが登場。既存の青軸モデルと合わせて計3モデルがラインナップされる。

「HyperX Alloy FPS」は、スリムデザインのアルミ合金フレームを採用するゲーミングキーボード。製品には持ち運び用のトラベルポーチが付属し、自宅の他、ゲーム大会などへ持ち運んでの使用に最適だ。

接続インターフェイスはUSB、ポーリングレート1,000Hz。外形寸法は、W441.65×D129.38×H35.59mm、重量1,049g。なお製品にはW/A/S/D/1/2/3/4に対応する交換用キートップとキーピッカーが付属する。なお詳細スペックについてはこちらのリリースを参照頂きたい。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社マイルストーン: http://www.milestone-net.co.jp/
Kingston Technology: http://www.kingston.com/

totop