恵安、4K解像度に対応する32型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN-4K32B」

2017.04.17 11:11 更新

2017.04.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
恵安株式会社(本社:東京都豊島区)は2017年4月17日、4K解像度に対応する32型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN-4K32B」を発表した。
  • 恵安、4K解像度に対応する32型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN-4K32B」
  • 恵安、4K解像度に対応する32型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN-4K32B」

水平・垂直178°の広視野角パネルを採用

4K(3,840×2,160ドット/60Hz)解像度に対応する32型ワイド液晶ディスプレイ「KWIN-4K32B」が恵安からリリースされた。

水平・垂直178°の広視野角パネルを採用し、輝度は350cd/㎡、画素ピッチは水平・垂直0.1845mm、コントラスト比1,000:1で、応答速度は12ms(GtoG)。インターフェイスはHDMI2.0×1、HDMI1.4×2、DisplayPort×1、D-Sub×1を備え、2W×2のステレオスピーカーを搭載する。

消費電力は70W、外形寸法は、W743×D180×H498mm、重量8.5kg。VESAマウンタは200×100mmサイズに対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
恵安株式会社: http://www.keian.co.jp/

totop