TLC NAND採用のエントリーSATA3.0 SSD、Kingston「A400 SSD」シリーズ14日発売

2017.04.03 10:32 更新

2017.04.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
SSD
Kingston Technology(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2017年4月3日、TLC NANDフラッシュを採用するエントリー向け2.5インチSATA3.0(6Gbps)SSD「A400 SSD」シリーズについて、国内市場向け取り扱い開始を発表した。容量は120GB、240GB、480GBの3モデルで、4月14日より販売が開始される。
  • TLC NAND採用のエントリーSATA3.0 SSD、Kingston「A400 SSD」シリーズ14日発売
  • TLC NAND採用のエントリーSATA3.0 SSD、Kingston「A400 SSD」シリーズ14日発売

販売時期に合わせて公称スペックを満たすコントローラ/NANDを採用

A400 SSDシリーズ オープンプライス(4月14日発売)
SA400S37/120G(120GB) 直販価格税込6,860円
SA400S37/240G(240GB) 直販価格税込11,470円
SA400S37/480G(480GB) 直販価格税込21,130円
https://www.kingston.com/jp/ssd/consumer
※掲載時、製品情報なし

グローバルリリースで既報。TLC NANDフラッシュと2chコントローラを採用するエントリー向けSSD、Kingston「A400 SSD」シリーズの国内発売が4月14日よりスタート。なおAmazon.co.jpでは本日より予約受付が開始されている。

容量ラインナップは120GB、240GB、480GBの3種。転送速度はシーケンシャル読込500MB/sec、書込450MB/sec(120GBは320MB/sec、240GBは350MB/sec)で、NANDフラッシュとSSDコントローラは、販売時期に合わせて公称値スペックを満たす製品を採用していくという。

MTBFは100万時間、書込耐性は120GBモデルが40TBW、240GBモデルが80TBW、480GBモデルが160TBW、製品保証は3年間。外形寸法は、W69×D100×H7mm、重量41g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Kingston Technology: http://www.kingston.com/jp/

totop