NVIDIAの新ハイエンド「GeForce GTX 1080 Ti」は699ドルで来週登場~GTX 1080は499ドルに~

2017.03.01 13:19 更新

2017.02.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
NVIDIA Corporation(本社:アメリカ・カリフォルニア州)は2017年2月28日(現地時間)、Pascalアーキテクチャを採用するハイエンドグラフィックスカード「GeForce GTX 1080 Ti」を発表した。発売は来週より開始され、市場想定売価は699ドル。
  • NVIDIAの新ハイエンド「GeForce GTX 1080 Ti」は699ドルで来週登場~GTX 1080は499ドルに~
  • NVIDIAの新ハイエンド「GeForce GTX 1080 Ti」は699ドルで来週登場~GTX 1080は499ドルに~

GeForce GTX 1080から約35%パフォーマンス向上

GeForce GTX 1080 Ti 市場想定売価699ドル(来週発売)
https://www.youtube.com/watch?v=le4DANd_Hmw

NVIDIAは2月28日(現地時間)、「GDC2017」に合わせて開催した自社イベントで、Pascalアーキテクチャを採用する新ハイエンドGPU「GeForce GTX 1080 Ti」を発表した。

11GBのビデオメモリを搭載するGeForce GTX 1080 Tiでは、最新ゲームを5K解像度で楽しむことができるという

主なスペックはCUDAコア数が3,584基、メモリは容量は11GB、メモリクロックは11Gbpsとされ、GeForce GTX 1080に比べて約35%ほど高速になるという。なおグローバル市場向け発売は来週中より開始され、価格は699ドル。

GeForce GTX 1080 Tiの登場に合わせて、GeForce GTX 1080は499ドルに値下げ

また同イベントではGeForce GTX 1080の価格改定も発表。これまでの市場想定売価599ドル(標準モデル)/699ドル(Founders Edition)から、499ドルへと値下げされる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
NVIDIA Corporation: http://www.nvidia.com/

totop