4.7インチIGZO液晶採用のコンパクトスマホ、シャープ「AQUOS SERIE mini SHV38」来月発売

2017.01.11 13:09 更新

2017.01.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
シャープ株式会社(本社:大阪市阿倍野区)は2017年1月11日、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区)および沖縄セルラー電話株式会社(本社:沖縄県那覇市)向けの最新スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV38」を発表した。2月上旬より発売が開始される。
  • 4.7インチIGZO液晶採用のコンパクトスマホ、シャープ「AQUOS SERIE mini SHV38」来月発売
  • 4.7インチIGZO液晶採用のコンパクトスマホ、シャープ「AQUOS SERIE mini SHV38」来月発売

片手で扱えるコンパクトボディにフルHD IGZO液晶や高性能カメラを搭載

AQUOS SERIE mini SHV38(2月上旬発売予定)
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170111-a.html

手のひらに収まるコンパクトサイズを特徴とする、シャープ「AQUOS SERIE mini」シリーズの新モデル「AQUOS SERIE mini SHV38」がリリース。auの2017年春モデルとして来月から発売が開始される。カラーは、ネイビー/ホワイト/シャンパンピンクの3色展開。

4.7インチサイズのフルHD IGZO液晶を採用するほか、F値1.9の明るいレンズを採用するリコー「GR certified」認証取得の2,100万画素カメラを搭載。インカメラは約100°の広角800万画素で、自撮り機能にも優れる。また、独自機能として最新世代の学習型人工知能「エモパー」、着信やロック解除に反応する「ヒカリエモーション」などを備える。

スペックは、プロセッサがオクタコアのQualcomm MSM8952(1.5GHz+1.2GHz)、メモリ3GB、ストレージ16GBなど。搭載OSはAndroid 7.0。そのほか、最大256GB対応のmicroSDスロットや2,400mAhバッテリーを内蔵、防水・防塵対応、ワンセグやおサイフケータイ機能を備える。

通信規格は4G LTE/WiMAX 2+に対応し、au VoLTEをサポート。通信速度は下り最大225Mbps/上り最大25Mbps。外形寸法はW67×D135×H8.6mm、重量約134g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
シャープ株式会社: http://www.sharp.co.jp/

totop