レイアウトを最適化した、フルアルミ仕様のMini-ITXケース「U1 PLUS」がJONSBOから登場

2017.01.10 10:52 更新

2017.01.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
JONSBO SHENZHEN TECHNOLOGY(本社:中国)は2017年1月6日(現地時間)、Mini-ITXフォームファクタに対応するフルアルミケース「U1 PLUS」を発表した。カラーはブラックとシルバーの2色展開。
  • レイアウトを最適化した、フルアルミ仕様のMini-ITXケース「U1 PLUS」がJONSBOから登場
  • レイアウトを最適化した、フルアルミ仕様のMini-ITXケース「U1 PLUS」がJONSBOから登場

コンパクトケース「U1」ベースの改良版。内部構造を使いやすく見直し

4mm厚のアルミ・マグネシウム合金プレートと5mm厚の強化ガラスを採用する、JONSBOブランドの新型アルミケース「U1 PLUS」がリリース。2014年に発売された人気モデル「U1」をベースにした改良版にあたり、3.5インチベイの排除と引き換えに拡張スロットが2基に増強されているなど、内部レイアウトが変更されている。

フォームファクタは、従来通りMini-ITXに対応。ドライブベイは2.5インチベイ×2のみで、最長195mmのグラフィックスカードと全高133mmまでのCPUクーラーを搭載可能。電源ユニットにはSFX電源を採用する。また、冷却ファンはオプションでボトムに80mmファン×1が実装できる。

フロントI/Oは、USB3.0×2とオーディオ入出力を装備。外形寸法W170×D220×H320mm、重量2.77kg。底面には、オーディオ機器風の円形インシュレータを備える。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
JONSBO SHENZHEN TECHNOLOGY: http://www.jonsbo.com/

totop