ドスパラ、Kaby Lake採用の自作PCキット「パーツの犬」2モデル発売

2017.01.06 19:08 更新

2017.01.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ドスパラ(本社:東京都千代田区)は2017年1月6日、自作PCキット「パーツの犬」に、Kaby Lakeを採用する「パーツの犬モデルVR-201」「パーツの犬モデル201」を追加すると発表した。基本構成売価は税抜203,262円と税抜90,572円で、いずれも即日受注が開始されている。
  • ドスパラ、Kaby Lake採用の自作PCキット「パーツの犬」2モデル発売
  • ドスパラ、Kaby Lake採用の自作PCキット「パーツの犬」2モデル発売

Kaby Lakeを採用する最新自作PCキット2種

パーツの犬モデルVR-201 基本構成売価税抜203,262円(発売中)
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_jisaku_vr201
パーツの犬モデル201 基本構成売価税抜90,574円(発売中)
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_lp_jisaku_m201

ドスパラの自作PCキット「パーツの犬」に、早くもKaby Lake採用モデルが登場。即日販売が開始された。なおドスパラではこれらのモデルの販売を記念して、ドスパラ公式Twitterで、GeForce GTX 1060が抽選で当たるプレゼントキャンペーンも開催中だ。

「パーツの犬モデルVR-201」(基本構成売価税抜203,262円)は、VRシステムや最新3Dゲームが快適に動作するハイエンドモデル。

CPUはCore i7-7700K、マザーボードはASRock「Z270 Extreme4」(Intel Z270)で、グラフィックスカードはPalit「NEB1080H15P2-1040G」(GeForce GTX1080 8GB GameRock Premium Edition)を採用。メモリはCFD「W4U2400CM-4G」(PC4-19200/DDR4-2400/4GB×2)、ストレージはADATA「ASP920SS3-256GM-C」(256GB)とASUS「DRW-24D5MT」(DVDスーパーマルチドライブ)が選択されている。

なおPCケースはENERMAX「ECB3010-B」、電源ユニットはENERMAX「ERX750AWT」(750W/80PLUS GOLD)で、OSはWindows 10 Home 64bit DPS版が付属する。

「パーツの犬モデル201」(基本構成売価税抜90,574円)は、普段使いやビジネス用途を前提にしたミドルレンジモデル。

CPUはCore i5-7500、マザーボードはASRock「H270 Pro4」(Intel H270)で、グラフィックスカードはPalit「NE5105001841-1070F」(GeForce GTX 1050 2GB STORMX)を採用。メモリはCFD「W4U2400CM-4G」(PC4-19200/DDR4-2400/4GB×2)、ストレージはKingston「SUV400S37/240G」(240GB)とASUS「DRW-24D5MT」(DVDスーパーマルチドライブ)が選択されている。

なおPCケースはENERMAX「ECA3360B」、電源ユニットは玄人志向「KRPW-N500W/85+」(500W/80PLUS BRONZE)で、OSはWindows 10 Home 64bit DPS版が付属する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社ドスパラ: http://www.dospara.co.jp/

totop