ドスパラ、第7世代CoreプロセッサKaby Lake搭載PCの販売スタート

2017.01.06 14:36 更新

2017.01.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サードウェーブデジノス(本社:東京都千代田区)は2017年1月6日、第7世代CoreプロセッサKaby Lake搭載のデスクトップPCおよびノートPCを発表。全国22のドスパラ各店舗および通販サイトで受注がスタートしている。
  • ドスパラ、第7世代CoreプロセッサKaby Lake搭載PCの販売スタート
  • ドスパラ、第7世代CoreプロセッサKaby Lake搭載PCの販売スタート

ゲーミングPCからビジネスユース、ノートPCまで多彩なラインナップ

「Kaby lake」搭載ゲーミングモデル 製品一覧
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_kabylake-gaming
「Kaby lake」搭載デスクトップモデル 製品一覧
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_kabylake-desk
「Kaby lake」搭載ノートPCモデル 製品一覧
http://www.dospara.co.jp/5info/cts_kabylake-note

ドスパラは販売解禁に合わせ、Kaby Lake搭載PCの受注を開始した。ここではラインナップの1部をご紹介しよう。なおいずれも各種カスタマイズに対応し、OSにはWindows 10 Home 64bitをプリインストール。ディスプレイはオプション扱い。

ゲーミングPC「GALLERIA XT」(基本構成売価税抜149,980円/画像左)は、CPUにIntel Core i7-7700(クアッドコア/定格3.60GHz/TB時最大4.20GHz/8MB)を搭載する、Intel H270チップセット(ATX)ベースモデル。グラフィックスカードはNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBで、DDR4 8GB(PC4-19200/4GB×2)メモリをはじめ、525GB SSD、2TB HDD(SATA3.0)、DVDスーパーマルチドライブを標準装備する。

ゲーミングPCの上位機種「GALLERIA ZG-SLI」(基本構成売価税抜319,980円/画像右)は、CPUにIntel Core i7-7700K(クアッドコア/定格4.20GHz/TB時最大4.50GHz/8MB)を搭載する、Intel Z270チップセット(ATX)ベースモデル。グラフィックスカードはNVIDIA GeForce GTX 1080 8GBのSLI構成で、DDR4 16GB(PC4-19200/8GB×2)メモリをはじめ、525GB SSD、3TB HDD(SATA3.0)、DVDスーパーマルチドライブを標準装備する。

「Magnate IM」(基本構成売価税抜64,800円)は、CPUにIntel Core i5-7500(クアッドコア/定格3.40GHz/TB時最大3.80GHz/6MB)を搭載する、Intel B270チップセット(MicroATX)ベースモデル。グラフィックはCPU内蔵Intel HD Graphics 630で、DDR4 8GB(PC4-19200/8GB×1)メモリ、1TB HDD(SATA3.0)を標準装備する。

「GALLERIA GKF1060GF」(基本構成売価税抜169,980円)は、15.6インチ非光沢液晶(1,920×1,080ドット)採用のノートPC。CPUにIntel Core i7-7700HQ(クアッドコア/定格2.80GHz/TB時最大3.80GHz/6MB)を搭載する、Intel HM 175チップセットベースモデル。グラフィックはNVIDIA GeForce GTX 1060 6GBで、DDR4 8GB(PC4-19200/4GB×2/SO-DIMM)メモリ、250GB SSD、1TB HDD(SATA3.0)を標準装備。ネットワークにはIEEE802.11ac無線LAN、ギガビット有線LAN、Bluetooth 4.2を搭載する。外形寸法はW390×D277×H28.8mm、重量は約2.35kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社サードウェーブデジノス(ドスパラ): http://www.dospara.co.jp/

totop