Thermaltakeのオープンフレームケース「Core P5」を強化ガラス化するアップグレードキット登場

2016.12.14 15:40 更新

2016.12.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Thermaltake(本社:台湾)は2016年12月14日、オープンフレームケース「Core P5」向け強化ガラスキット「Core P5 Tempered Glass Upgrade Kit」(型番:AC-043-ONONAN-C1)を発表した。
  • Thermaltakeのオープンフレームケース「Core P5」を強化ガラス化するアップグレードキット登場
  • Thermaltakeのオープンフレームケース「Core P5」を強化ガラス化するアップグレードキット登場

「Core P5」の3面を強化ガラス化するアップグレードキット

以前詳細検証をお届けしたThermaltakeのオープンフレームケース「Core P5」を強化ガラスケース化するアップグレードキット「Core P5 Tempered Glass Upgrade Kit」が登場した。

製品にはフロントとサイド2枚の5mm厚強化ガラスパネルと、ステンレス製マウンタが付属。従来のオープンフレームから、3面をカバーしたタワーケース風に変更することで、従来の視覚効果を生かしつつ、ホコリなどによる汚れを最小限に抑えることができる。

フロント強化ガラスパネルのサイズはW570×H570×D5mm、サイドパネルのサイズはW570×H196×H5mm、重量8.3kg。

文: GDM編集部 池西 樹
Thermaltake: http://www.thermaltake.com/

totop