高品質を謳うASUSのGTX 1050搭載グラフィックスカード「PH-GTX1050-2G」明日発売

2016.12.08 11:13 更新

2016.12.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUSTeK Computer Inc.(本社:台湾)は2016年12月8日、独自パーツの採用と製造精度により高品質を謳うNVIDIA GeForce GTX 1050搭載グラフィックスカード「PH-GTX1050-2G」について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。発売は12月9日で、市場想定売価は税抜17,500円(オープンプライス)。
  • 高品質を謳うASUSのGTX 1050搭載グラフィックスカード「PH-GTX1050-2G」明日発売
  • 高品質を謳うASUSのGTX 1050搭載グラフィックスカード「PH-GTX1050-2G」明日発売

独自パーツと独自製造による高品質モデル

PH-GTX1050-2G 市場想定売価税抜17,500円(12月9日発売)
http://www.asus.com/jp/News/S5ctpTneokqwVkWy
http://www.asus.com/jp/product.aspx?P_ID=CL8r7lZ6vv338AsM

NVIDIA GeForce GTX 1050を搭載する、グラフィックスカードの新製品。バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)。

ASUS独自の高品質モデルで、VGAクーラーには従来比2倍の長寿命とされる、2ボールベアリングを採用した冷却ファンを実装。高性能耐久部品「Super Alloy Power II」に準拠し、部品の取り付けを完全に自動化する事で、同一精度の量産を実現する「ASUS AUTO-EXTREME技術」がアピールされている。

コアクロックは1,354MHz、ブースト時1,455MHzで、メモリクロックは7,000MHz、メモリバス幅は128bitで、GDDR5 2GBのビデオメモリを実装。出力インターフェイスにはDisplayPort 1.4×1(HDCP)、HDMI 2.0×1(HDCP)、DVI-D×1(HDCP)を搭載する。外形寸法は約W192×D111×H37mm。

なおこの製品は、ハードウェアモニタ&オーバークロックツール「GPU Tweak II」が利用可能。ゲーム画面の配信およびリアルタイムモニタツール「XSplit Gamecaster」(14日間のPremium使用権付き)が付属する。

SPEC
GPU:GeForce GTX 1050
コアベースクロック:1,354MHz
コアブーストクロック:1,455MHz
メモリクロック:7,000MHz
ビデオメモリ:GDDR5 2GB
メモリバス幅:128bit
出力インターフェイス:DisplayPort 1.4×1(HDCP)、HDMI 2.0×1(HDCP)、DVI-D×1(HDCP)
VGAクーラー:2ボールベアリングファン(シングル)
バスインターフェイス:PCI-Express3.0(x16)
補助電源:非搭載
外形寸法:約W192×D111×H37mm

文: GDM編集部 松枝 清顕
ASUSTeK Computer Inc.: http://www.asus.com/

totop