売価6,500円。コスト重視のエントリーミドルタワー、SilverStone「SST-PS14B」16日発売

2016.12.06 18:03 更新

2016.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SilverStone Technology(本社:台湾)国内正規代理店の株式会社ディラック(本社:東京都千代田区)は2016年12月6日、ボトムカバー採用のエントリーミドルタワーPCケース「SST-PS14B」について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜6,500円前後で、発売は12月16日より開始される予定。
  • 売価6,500円。コスト重視のエントリーミドルタワー、SilverStone「SST-PS14B」16日発売
  • 売価6,500円。コスト重視のエントリーミドルタワー、SilverStone「SST-PS14B」16日発売

ボトムカバー搭載のエントリーミドルタワーPCケース

SST-PS14B 市場想定売価税抜6,500円前後(12月6日発売)
http://www.silverstonetek.com/product.php?area=jp&pid=727
http://www.dirac.co.jp/sst-ps14b/
※掲載時準備中

売価税抜6,500円というコストパフォーマンスが魅力のエントリーミドルタワーPCケース。電源ユニットとシャドウベイはボトム配置で、裏配線用スペースとボトムカバーを備えることで、ケース内の配線を美しく行うことができる。

シャドウベイをフロントからボトムに移動することで、拡張カードスペースを確保。またボトム部分には電源ユニットやドライブ、配線などを収納するカバーを搭載

冷却ファンはリア120mm×1を搭載し、オプションでフロント120 / 140mm×2と80mm×1を増設可能。またフロントには最大240mm、リアには120mmの水冷用ラジエターを搭載できる。

ドライブベイレイアウトは5.25インチオープンベイ×1(2.5インチシャドウベイ×2と兼用)、2.5 / 3.5インチシャドウベイ×2。拡張スロットは7段、I/OポートはUSB3.0×2、オーディオ入出力×2。また着脱式のファンフィルターやCPUクーラー取り付け用の開口部などのギミックを備える。

外形寸法は、W210×D454×H465mm、重量5.7kg。対応フォームファクタはATX、MicroATXで、CPUクーラーは全高165mmまで、電源ユニットは奥行220mmまで。

文: GDM編集部 池西 樹
SilverStone Technology: http://www.silverstonetek.com/
株式会社ディラック: http://www.dirac.co.jp/

totop