USB電源供給能力チェッカー、アイネックス「KM-04」は22日出荷開始

2016.11.16 14:30 更新

2016.11.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2016年11月15日、USB電源とデバイス間に接続することで電圧と電流、電力がチェックできるUSB電源供給能力チェッカー「KM-04」を発表した。出荷開始は11月22日で、市場想定売価は税抜1,480~1,780円。
  • USB電源供給能力チェッカー、アイネックス「KM-04」は22日出荷開始
  • USB電源供給能力チェッカー、アイネックス「KM-04」は22日出荷開始

ひとつあると便利なUSB電源供給能力チェッカー

KM-04 市場想定売価税抜1,480~1,780円(11月22日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/km-04.htm

USB電源とデバイス間に接続。デバイスの電圧、電流、電力がチェックできる、USB電源供給能力チェッカーがアイネックスから。

Quick Charge 2.0 / 3.0、Battery Charging 1.2およびApple voltage rangeに対応。測定範囲はそれぞれ電圧で3~30V(測定単位:0.01V)、電流で0~5.1A(測定単位:0.01A)、積算電流量0~99999mAh(測定単位:0.001Ah)、積算電力量0~0~999999mWh(測定単位:0.001Wh)、電力0~299.999W(測定単位:0.001W)、使用時間0~999時間59分59秒(測定単位1秒)。

動作温度範囲は-10~60℃で、コネクタ形状は電源側がUSB2.0 Standard-A オスのリバーシブルタイプ、デバイス側がUSB2.0 Standard-Aメス。

外形寸法は幅24×奥行き67×厚さ14mm。

文: GDM編集部 松枝 清顕
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop