日本メーカー製ベアリング採用の薄型120mm静音ファン、アイネックス「CFZ-12015SB」

2016.10.17 14:38 更新

2016.10.17 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2016年10月17日、厚さ15mmの120mm口径静音ファン「CFZ-12015SB」を発表した。市場想定売価は税抜1,580円~1,740円で、10月25日より出荷が開始される予定。
  • 日本メーカー製ベアリング採用の薄型120mm静音ファン、アイネックス「CFZ-12015SB」
  • 日本メーカー製ベアリング採用の薄型120mm静音ファン、アイネックス「CFZ-12015SB」

騒音値24.5dBAの薄型120mm汎用ファン

CFZ-12015SB 市場想定売価税抜1,580円~1,740円(10月25日出荷開始予定)
http://www.ainex.jp/products/cfz-12015sb.htm

アイネックスの汎用ファン「OMEGA TYPHOON」シリーズより、厚さ15mmの120mm口径静音ファン「CFZ-12015SB」がリリースされた。

「CFZ-12015SA」の後継モデルで、ドラム部がコンパクト化された他、ブレード数が9枚から13枚へと変更されている。

基本スペックに大きな違いはなく、ベアリングには国内最大手のポーライト社製高耐久品「DUROベアリング」を採用。回転数は1,300±200rpm、ノイズレベル24.5dBA、期待寿命60,000時間(40℃)。コネクタは3pin、ケーブル長は29cmで、固定用ネジが4本付属する。

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop