GALAX、ホワイトクーラー搭載のGeForce GTX 960 4GB「GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE」発売

2016.02.29 14:59 更新

2016.02.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
GALAXブランドを展開するGALAXY Microsystems(本社:香港)は2016年2月29日、ホワイトクーラー採用のGeForce GTX 960 4GB「GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE」を発表、株式会社アユートを通じて販売を開始した。市場想定売価は税抜27,800円。
  • GALAX、ホワイトクーラー搭載のGeForce GTX 960 4GB「GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE」発売
  • GALAX、ホワイトクーラー搭載のGeForce GTX 960 4GB「GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE」発売

4+2フェーズ電源搭載のオリジナル基板を採用

GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE 市場想定売価税抜27,800円前後(発売中)
http://b2b.aiuto-jp.co.jp/product.php?id=1211

「GF PGTX960/4GD5 EXOC WHITE」は、ホワイトカラーのオリジナルクーラーを搭載するGeForce GTX 960 4GBグラフィックスカード。

VGAクーラーには、3本のヒートパイプ(8mm×1 / 6mm×2)が実装され、大型のアルミニウムフィン全体に効率的に熱を拡散。これを86mmファン×2にて冷却することで、高い静音性と冷却性能を両立した。

また基板には、4+2フェーズ電源回路を搭載するオリジナル基板を採用。さらに固体コンデンサや低ノイズシールドインダクタ、大容量積層セラミックコンデンサなどの高品質コンポーネントを実装することで、オーバークロック耐性を高めた。

主なスペックは、コアベースクロック1,279MHz(リファレンス1,127MHz)、ブーストクロック1,342MHz(同1,178MHz)、メモリクロック7,010MHz、メモリバス幅は128bitで、メモリ種別はGDDR5。

出力インターフェイスはDVI-I×1、DVI-D×1、HDMI2.0×1、DisplayPort1.2×1。補助電源コネクタは8pin×1で、基板裏面にはホワイトカラーのアルミアロイ製バックプレートを備える。

SPEC
GPU:GeForce GTX 960
CUDA数:1,024基
コアベースクロック:1,279MHz(リファレンス1,127MHz)
コアブーストクロック:1,342MHz(リファレンス1,178MHz)
メモリクロック:7,010MHz
ビデオメモリ:GDDR5 4GB
メモリバス幅:128bit
出力インターフェイス:DVI-I×1、DVI-D×1、HDMI2.0×1、DisplayPort1.2×1
VGAクーラー:オリジナルデュアルファンクーラー
バスインターフェイス:PCI-Express3.0(x16)
補助電源:8pin×1

文: GDM編集部 池西 樹
GALAXY Microsystems(GALAXブランド): http://www.galax.net/
株式会社アユート: http://www.aiuto-jp.co.jp/

totop