オープンエアー型カップ採用の軽量ゲーミングヘッドセット、ROCCAT「Renga」3月11日発売

2016.02.29 12:32 更新

2016.02.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
エンジェルシステムドットネット株式会社(本社:東京都中央区)は2016年2月29日、ROCCAT STUDIOS(本社:ドイツ)のオープンエアー型ゲーミングヘッドセット「Renga」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は3月11日で、市場想定売価は税抜7,480円。
  • オープンエアー型カップ採用の軽量ゲーミングヘッドセット、ROCCAT「Renga」3月11日発売
  • オープンエアー型カップ採用の軽量ゲーミングヘッドセット、ROCCAT「Renga」3月11日発売

50mmネオジムドライバ採用の軽量ゲーミングヘッドセット

Renga 市場想定売価税抜7,480円(3月11日発売)
http://www.roccat.org/ja-JP/Products/Gaming-Sound/Renga/

グローバルプレスリリースにて既報のオープンエアー型イヤーカップを採用するゲーミングヘッドセット、ROCCAT「Renga」の国内発売が3月11日より開始される。

ドライバユニットには、明瞭な高音域とパワフルな低音域再生が可能な口径50mmネオジムドライバを採用。またヘッドセットには頑強な骨格フレームを採用し、軽量ながら堅牢性を確保した。

主なスペックはヘッドホンの周波数特性が20~20,000Hz、感度110dB、インピーダンス32Ω、マイク感度-52dB、インピーダンス2.2kΩ。外形寸法は、W210×H200×L100mm、重量210g。なお詳細についてはこちらのリリースに詳しいので合わせて参照いただきたい。

文: GDM編集部 池西 樹
エンジェルシステムドットネット株式会社: http://www.angelsystem.net/
ROCCAT: http://www.roccat.org/

totop