ADATA、MacBook Air専用ストレージ「i-Memory SDカード」など3種取り扱い開始

2015.10.30 16:20 更新

2015.10.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
エイデータテクノロジージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は2015年10月30日、MacBook Air専用フラッシュストレージ「i-Memory SDカード」など、アップル製品向けストレージ計3種について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。いずれも発売は11月中旬予定で、価格はオープンプライス。
  • ADATA、MacBook Air専用ストレージ「i-Memory SDカード」など3種取り扱い開始
  • ADATA、MacBook Air専用ストレージ「i-Memory SDカード」など3種取り扱い開始

LightningやUSB Type-Cコネクタ搭載メモリもラインナップ

i-Memory SDカード オープンプライス(11月中旬発売)
ASDX64GAUI3CL10-C(64GB) / ASDX128GAUI3CL10-C(128GB)
ASDX256GAUI3CL10-C(256GB)
http://www.adata.com/en/apple/feature/361
i-Memory UE710 オープンプライス(11月中旬発売)
UE710-32G-CWH(白/32GB) / UE710-64G-CWH(白/64GB)
UE710-128G-CWH(白/128GB)
UE710-32G-CWK(黒/32GB) / UE710-64G-CWK(黒/64GB)
UE710-128G-CWK(黒/128GB)
http://jp.adata.com/jp/ufd/feature/357
UC350 USB Type-C オープンプライス(11月中旬発売)
AUC350-16G-CGD(16GB) / AUC350-32G-CGD(32GB)
AUC350-64G-CGD(64GB)
http://jp.adata.com/jp/ufd/feature/359

ADATAブランドのアップル製品向けストレージ計3種の国内取り扱い開始が決定、11月下旬より発売される。

「i-Memory SDカード」は、MacBook AirのSDカードスロットにピッタリと収まるフラッシュストレージ。NANDフラッシュにはSSDと同等のハイグレードMLCが採用され、読込95MB/sec、書込60MB/secの高速アクセスを実現する。

またCOB(Chip on Board)技術にて製造されており、水やホコリ、衝撃に強いのも特徴。容量ラインナップは64GB、128GB、256GBの3モデル展開。インターフェイスはSDXCで、外形寸法は、23×24×4.5mm。

i-Memory UE710

「i-Memory UE710」は、USB3.0とMFi認証取得のLightningコネクタを切り替えて使用できる、デュアルインターフェイスのフラッシュメモリ。

コネクタはスライド収納式で、容量ラインナップは32GB、64GB、128GBの3モデル展開。本体カラーはブラックとホワイトの2色が用意され、外形寸法は、60.64×32.63×9.9mm、重量16g。

UC350 USB Type-C

「UC350 USB Type-C」は、USB3.1 Type-AとType-Cを備える、超小型フラッシュメモリ。転送速度は読込100MB/sec、書込30MB/sec。

容量ラインナップは16GB、32GB、64GBの3モデル展開。本体カラーはゴールドのみ、外形寸法は、29.3×18.8×7.8mm、重量5g。

文: GDM編集部 池西 樹
エイデータテクノロジージャパン株式会社: http://jp.adata.com/

totop