Z170チップ採用のゲーミングMini-ITX、ASUS「Z170I PRO GAMING」国内発売開始

2015.10.30 11:47 更新

2015.10.30 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUSTeK Computer Inc.(本社:台湾)は2015年10月30日、Z170チップを採用するゲーミングMini-ITXマザーボード「Z170I PRO GAMING」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。発売は即日開始され、市場想定売価は税込26,000円前後。
  • Z170チップ採用のゲーミングMini-ITX、ASUS「Z170I PRO GAMING」国内発売開始
  • Z170チップ採用のゲーミングMini-ITX、ASUS「Z170I PRO GAMING」国内発売開始

コンパクト・ハイパフォーマンスなゲーミングPCに最適

Z170I PRO GAMING 市場想定売価税込26,000円前後(10月30日発売)
http://www.asus.com/jp/News/T9dGLRg7ynFFAJ2Y
※掲載時準備中
http://www.asus.com/jp/Motherboards/Z170I-PRO-GAMING/

グローバルリリースで一報をお届けした、Intel Z170搭載ゲーミングMini-ITXマザーボード「Z170I PRO GAMING」の国内発売が本日30日より開始される。

ネットワークチップにはCPUの負荷が低く、スループットが高いIntel製を採用。さらにゲーム実行時のみパフォーマンスを向上する「Turbo App」、ゲーム内の音方向を視覚化する「Sonic Radar II」、USB DAC並の高音質を実現したオーディオ回路「SupremeFX」、オンラインゲームの通信優先度を高める「Game First IV」などのゲーム向け機能を搭載する。

主なスペックはメモリスロットがDDR4-3400MHz×2(最大32GB)、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1で、ストレージはSATA Express×1、SATA3.0(6Gbps)×2、M.2(32Gbps)×1。ネットワークはギガビットLAN×1、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.1に対応する。

インターフェイスはUSB3.1 Type-A×2、USB3.0×4、USB2.0×2、ギガビットLAN×1、オーディオ端子×5、光オーディオ端子×1、PS/2×1、ディスプレイ出力はHDMI×1、DisplayPort×1の2系統を備える。

SPEC
ソケット:LGA1151
チップセット:Intel Z170
フォームファクタ:Mini-ITX
メモリスロット:DDR4-3400MHz×2(最大32GB)
拡張スロット:PCI-Express3.0(x16)×1
ストレージ:SATA Express×1、SATA3.0(6Gbps)×2、M.2(32Gbps)×1
LAN:ギガビットLAN×1(Intel i219V)、IEEE 802.11ac 無線LAN、Bluetooth 4.1
サウンド:SupremeFX(Realtek ALC1150)
インターフェイス:USB3.1 Type-A×2、USB3.0×4、USB2.0×2、ギガビットLAN×1、オーディオ端子×5、光オーディオ端子×1、PS/2×1、HDMI×1、DisplayPort×1

文: GDM編集部 池西 樹
ASUSTeK Computer Inc.: http://www.asus.com/

totop