アイティーシー、Phanteks製Mini-ITXケース「Enthoo Pro ITX」に「Black/Red」モデル追加

2015.10.20 13:00 更新

2015.10.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Phanteks(本社:オランダ)国内正規代理店の株式会社アイティーシー(本社:東京都千代田区)は2015年10月20日、Mini-ITXケース「Enthoo Pro ITX」のカラーバリエーションモデル「Black/Red」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は10月24日で、市場想定売価は税抜13,704円。
  • アイティーシー、Phanteks製Mini-ITXケース「Enthoo Pro ITX」に「Black/Red」モデル追加
  • アイティーシー、Phanteks製Mini-ITXケース「Enthoo Pro ITX」に「Black/Red」モデル追加

PhanteksのMini-ITXケースに新色「Black/Red」登場

Enthoo EVOLV ITX Black/Red 市場想定売価税抜13,704円(10月24日発売)
http://phanteks.com/Enthoo-EVOLV-ITX.html

PhanteksのMini-ITXケース「Enthoo EVOLVE ITX」のカラーバリエーション「Black/Red」モデルが国内市場に追加投入される。

「Enthoo EVOLVE ITX」は、MicroATX対応の「Enthoo EVOLV」のデザインを踏襲しつつコンパクト化を実現。さらに内部の最適化により、水冷用ラジエターは最大280mm、グラフィックスカードは奥行330mmまでサポートされ、小型ハイスペックマシンを構築できるのが特徴だ。

水冷用ラジエターはフロント280mm、トップ240mm、リア140mmまで対応する

ドライブベイレイアウトは、2.5 / 3.5インチシャドウベイ×2、2.5インチシャドウベイ×1、拡張スロットは2段。冷却システムは、フロント200mm×1(標準装備)または120 / 140mm×2、トップ120 / 140mm×2(オプション)、リア120 / 140mm×1(オプション)。

内装はレッドにカラーリング。Mini-ITXケースながら、高い拡張性を実現しており、ハイスペックなPCを構築できる

素材はスチールとプラスチックが採用され、外形寸法は、W230×D395×H375mm、重量5.4kg。フロントI/OはUSB3.0×2、マイク入力×1、ヘッドホン出力×1。

また以前詳細レビューをお届けした「Enthoo Pro M」および「Enthoo Evolv ATX」用HDD/SSDブラケット「PH-HDDKT_02」の新規取り扱い開始も同時アナウンス。こちらも発売は10月24日で、市場想定売価は税抜1,370円。

「Enthoo Pro M」や「Enthoo Evolv ATX」に対応する2.5 / 3.5インチブラケット「PH-HDDKT_02」

文: GDM編集部 池西 樹
株式会社アイティーシー: http://www.itc-web.jp/

totop