Apple、新型タッチリモコン「Siri Remote」採用の「第4世代Apple TV」発表

2015.09.10 11:51 更新

2015.09.09 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Apple Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2015年9月9日(現地時間)、新型タッチリモコン「Siri Remote」が付属する「第4世代Apple TV」を発表した。内蔵ROMの違いにより32GBと64GBの2モデルがラインナップ。発売は10月末予定で、価格は149ドルと199ドル。
  • Apple、新型タッチリモコン「Siri Remote」採用の「第4世代Apple TV」発表
  • Apple、新型タッチリモコン「Siri Remote」採用の「第4世代Apple TV」発表

新OS「tvOS」と「Siri Remote」でより直感的な操作が可能

第4世代Apple TV(10月末発売)
32GBモデル 販売価格149ドル / 64GBモデル 販売価格199ドル
http://www.apple.com/pr/library/2015/09/09Apple-Brings-Innovation-Back-to-Television-with-The-All-New-Apple-TV.html
http://www.apple.com/tv/

液晶テレビをマルチメディアデバイス化できるセットトップボックス、「Apple TV」に約3年半ぶりとなる最新モデル「第4世代Apple TV」が登場した。

「第4世代Apple TV」では、タッチセンサーやモーションコントロール機能を内蔵する新型リモコン「Siri Remote」が同梱。スワイプによる、早送り・巻き戻しの操作や、リモコンの動きによるゲーム操作、さらに音声認識検索などが可能になる。

またOSにはiOSをベースとした新OS「tvOS」を搭載。さらにApple TV用「App Store」の提供もアナウンスされ、単体でゲームやアプリケーションを利用できるようになった。

プロセッサはデュアルコア「A8」、ネットワークは10/100Base-T、IEEE 802.11ac / a / b / g / n、Bluetooth 4.0に対応。外形寸法は、W98×D98×H33mm、重量約425g。なおROM容量の違いにより、32GBモデルと64GBモデルの2種がラインナップされる。

文: GDM編集部 池西 樹
Apple Inc.: https://www.apple.com/

totop