ASRock、Mini-ITXやDDR4/DDR3コンボなどIntel H170/B150マザーボード計10モデル発表

2015.09.02 10:05 更新

2015.09.02 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASRock Incorporation(本社:台湾)は2015年9月2日、Intel H170 / B150チップを採用するLGA1151マザーボード計10モデルを発表した。合わせて、国内正規代理店のマスタードシード株式会社(本社:東京都品川区)CFD販売株式会社(本社:愛知県名古屋市)株式会社アスク(本社:東京都千代田区)より新規取り扱い開始がアナウンスされている。

ATXフォームファクタに対応するゲーミングモデル2種

「H170 Performance」は、Intel H170チップを採用するゲーミングモデル。対応フォームファクタはATXで、メモリスロットはDDR4×4(最大64GB)、ストレージはUltra M.2×1、SATA Express×1、SATA3.0(6Gbps)×6で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×3を備える。

「B150 Gaming K4」は、Intel B150チップを採用するゲーミングモデル。対応フォームファクタはATXで、メモリスロットはDDR4×4(最大64GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×6。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×3を備え、ギガビットLANにはKiller E2400を採用する。

スタンダード向け上位「Pro」シリーズは計3モデル展開

H170 Pro4 H170M Pro4

「H170 Pro4」は、Intel H170チップを採用するATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×4(最大64GB)、ストレージはUltra M.2×1、SATA Express×1、SATA3.0(6Gbps)×6で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×3を備える。

「H170M Pro4」は、Intel H170チップを採用するMicroATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×4(最大64GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×6。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×2を備える。

B150M Pro4

B150M Pro4

「B150M Pro4」は、Intel B150チップを採用するMicroATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×4(最大64GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×6。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×2を備える。

DDR4 / DDR3対応の「Combo」シリーズ

H170 Combo 市場想定売価税抜14,480円前後(未定)
http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/h170_combo.html
B150 Combo 市場想定売価税抜13,980円前後(未定)
http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/b150_combo.html
B150M Combo-G 市場想定売価税抜10,980円前後(9月12日発売)
http://www.mustardseed.co.jp/products/asrock/motherboard/b150m_combo-g.html
http://www.cfd.co.jp/product/motherboard/intel-motherboard/b150mcombo-g/
H170 Combo B150 Combo

「H170 Combo」は、Intel H170チップを採用するATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×2(最大32GB)、DDR3/3L×4(最大64GB)、ストレージはUltra M.2×1、SATA Express×2、SATA3.0(6Gbps)×6で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×2、PCI×2を備える。

「B150 Combo」は、Intel B150チップを採用するATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×2(最大32GB)、DDR3/3L×4(最大64GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×6で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×2、PCI×2を備える。

B150M Combo-G

B150M Combo-G


「B150M Combo-G」は、Intel B150チップを採用するMicroATXフォームファクタモデル。メモリスロットはDDR4×2(最大32GB)、DDR3/3L×2(最大32GB)、ストレージはSATA Express×1、SATA3.0(6Gbps)×6。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×2、PCI-Express3.0(x1)×1を備える。

Mini-ITXフォームファクタモデルはIntel H170とIntel B150の2種

H170M-ITX/ac B150M-ITX/D3

「H170M-ITX/ac」は、Intel H170チップを採用する上位モデル。メモリスロットはDDR4×2(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×4。拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1、miniPCI-Express×1(mSATA兼用)で、IEEE 802.11ac無線LAN+Bluetooth 4.0コンボカードを標準装備する。

「B150M-ITX/D3」は、Intel B150チップを採用する下位モデル。メモリスロットはDDR3/3L×2(最大32GB)、ストレージはSATA3.0(6Gbps)×5で、拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1、miniPCI-Express×1(mSATA兼用)を備える。

文: GDM編集部 池西 樹
ASRock Incorporation: http://www.asrock.com/

totop