AMD、“Godavari”こと第5世代APU「A10-7870K」発表、即日発売を解禁

2015.05.28 21:01 更新

2015.05.28 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
日本AMD株式会社(本社:東京都新宿区)は2015年5月28日21時00分、開発コードネーム“Godavari”こと、第5世代APU「A10-7870K」を発表、即日発売を解禁した。
  • AMD、“Godavari”こと第5世代APU「A10-7870K」発表、即日発売を解禁
  • AMD、“Godavari”こと第5世代APU「A10-7870K」発表、即日発売を解禁

CPU/GPUコアのクロック向上によりパフォーマンスを強化

AMD A-Series APU
http://www.amd.com/us/products/desktop/pages/consumer-desktops.aspx
※掲載時、製品情報なし
先代KaveriからCPU、GPUともクロックが向上し、よりパワフルになった「A10-7870K」

日本AMDは5月28日21時00分、開発コードネームGodavariこと、第5世代APU「A10-7870K」を発表、発売を解禁した。

Godavariは、Kaveriから動作クロックを向上させたリフレッシュモデル。今回発表された「A10-7870K」は、先代の「A10-7850K」から、TurboCoreクロックが100MHz(定格クロックは200MHz)、GPUクロックは146MHz引き上げられ、特に高負荷時のパフォーマンスが向上している。

4コアCPUと8GPUユニットを備える「Radeon R7」シリーズで構成される「A10-7870K」。ライトな3Dゲームなら別途グラフィックスカードを用意する必要はないだろう

一方、内部アーキテクチャには大きな変更はなくCPUコアにはBulldozerマイクロアーキテクチャ「Steamroller」を、GPUコアには「Graphics Core Next」(GCN)世代の「Radeon R7」シリーズが内蔵される。

その他、I/OはPCI-Express 3.0を搭載し、メモリコントローラはDDR3-2133に対応。プラットフォームは、従来通りSocket FM2+が採用される。なおMSIからは既にGodavari対応モデルが正式にアナウンスされている。

アキバでは即日発売が開始されるショップも。「A10-7850K」との価格差も小さいため、これから購入するなら「A10-7870K」をチョイスしたほうがいいだろう

文: GDM編集部 池西 樹
日本AMD株式会社: 日本AMD株式会社 http://www.amd.com/jp/
TSUKUMO eX.: http://www.gdm.or.jp/shop/tsukumoex/
BUY MORE秋葉原本店: http://www.gdm.or.jp/shop/2013/0301/22064

totop